スキップしてメイン コンテンツへ

付箋の管理者についてよく寄せられる質問

IT プロフェッショナルとシステム管理者は、Microsoft enterprise mobile device management (MDM) サービスと構成サービスプロバイダー (CSP) サービスを使用して、組織での付箋の使用方法を構成することができます。

個人のデバイスでユーザーのプライバシーを保護するために、組織でデバイスの設定とセキュリティポリシーを構成することが初めての場合は、「Windows 10 および構成サービスプロバイダーのモバイルデバイス管理について」を参照してください。

付箋の自動更新を無効にするにはどうすればよいですか?

既定では、新しい機能が追加され、アプリの問題が解決されると、付箋アプリは自動的に更新されます。

Enterprise app management services を使用して、組織内での自動付箋の更新を無効にすることができます。

自動更新を無効にするには、 PackageFamilyName パラメーターと DoNotUpdate 操作を設定します。

  • パッケージ Efamilyname: このパラメーターは、次のように設定します。

    Microsoft.MicrosoftStickyNotes_8wekyb3d8bbwe

  • [更新: 更新コードにこの操作を含めます。

たとえば、次のコードスニペットには、ユーザーの Pc で付箋が自動的に更新されないようにする正しいパラメーターと操作が含まれています。

<LocURI>./Device/Vendor/MSFT/EnterpriseModernAppManagement/AppManagement/AppStore/Microsoft.MicrosoftStickyNotes_8wekyb3d8bbwe/DoNotUpdate</LocURI>

アプリの自動更新を無効にするために、エンタープライズアプリ管理コードでこのコードスニペットを使用する方法について説明します。

重要: このコードスニペットを使って組織内のアプリの更新を管理すると、ホストされているインストール場所からオフラインパッケージをプッシュした場合でも、ユーザーは付箋を更新することができます。

削除された付箋を取得するにはどうすればよいですか?

注削除は永続的です。 元に戻すことはできません。

メモ削除のプロンプトを有効にしていることを確認することで、ノートを誤って削除する可能性を最小限に抑えることができます。 ノート一覧の右上にある [設定] アイコンをクリックまたはタップして、[削除前に確認する] ボタンを [オン] に設定します。

付箋の分析機能を無効にするにはどうすればよいですか?

既定では、ユーザーは付箋内のインサイトを有効にすることができます。 組織内の付箋の表示を無効にすることができます。

分析機能がオンになっていると、ユーザーが日付、時刻、電話番号、または住所を含むノートを入力すると、Microsoft サービスを使用して、ノートの拡張機能が提供されます。たとえば、日付が認識された場合に Cortana でアラームを作成できます。 

インサイトの無効化は、Windows 10 のポリシー構成サービスプロバイダー (CSP) によって制御できます。

インサイトを無効にするには、次の手順を実行します。

  • CSP で、Accounts/Allowmicrosoft Accountconnection policy の値をに設定します。

    0 - Not allowed

詳細情報を無効にするためにAllowmicrosoft Accountconnection ポリシーを構成する方法について説明します。

ユーザーは、付箋のローカルインストールのインサイトをオフにすることもできます。

  • インサイトをローカルで実行するには、ノートの一覧で、右上にある歯車アイコンをクリックし、[インサイトを有効にする] オプションを [オフ] に設定します。

同期を無効にするにはどうすればよいですか?

既定では、付箋では、ユーザーがサインインしてノートを同期するように求めるメッセージが表示されます。 付箋は、ユーザーの他のデバイス、付箋を使用する他のアプリ、または web と同期して無効にすることができます。

自動同期は、Windows 10 のポリシー構成サービスプロバイダー (CSP) によって制御できます。

同期を無効にするには、次の操作を行います。

  • CSP で、Accounts/Allowmicrosoft Accountconnection policy の値をに設定します。

    0 - Not allowed

Allowmicrosoft Accountconnection ポリシーの構成方法の詳細については、こちらを参照してください。

付箋は最新の状態に維持されません。

現在、付箋は他のアプリケーションの一番上に表示されません。 ただし、Windows タスクバーに付箋を固定して、すぐにノートの一覧を表示したり、新しいノートをすばやく作成したりすることができます。 タスクバーの [付箋] アイコンを右クリックし、[タスクバーにピン留め] をクリックします。

フォントのテキストまたはサイズを変更できない

ノートテキストのフォントまたはサイズを、付箋アプリ内から直接変更することはできません。 ただし、Windows の [設定] を使用して、一般的なアプリのテキストサイズを変更します。

  1. Windows 10 では、[スタート] ボタンをクリックまたはタップして、[設定 設定歯車アイコン ] を選びます。

  2. [簡単操作] をクリックまたはタップします。

    ヒント: Windows 10 のタスクバーの検索ボックスに「簡単操作」と入力すると、access の設定にすばやく移動できます。

  3. [文字を大きくする] で、サンプルのテキストがより見やすくなるように、フォントスライダーを右に移動します。

  4. [適用] をクリックまたはタップします。

    注: Windows の [設定] を使用してフォントを変更することはできません。 フォントサイズを変更することはできません。

ここには聞きたいことへの回答がありません。 どうすればよいですか?

付箋の管理に関する追加のサポートが必要な場合は、次のいずれかを試してください。

  • ノートをお送りいただくか、付箋の提案ポータルで問題を報告してください。

  • その他のサポート オプションの一覧については、Answer Desk を参照してください。

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×