他のプログラムから PowerPoint プレゼンテーションにアウトライン テキストを挿入する

既存のレポートや、(Microsoft Word や、見出しスタイルの使用をサポートしているその他のプログラムで作成された) その他のアウトライン表示のドキュメントに基づいてプレゼンテーションを実行する場合、そのドキュメントを PowerPoint に挿入すると、そのドキュメントのアウトライン構造を使用できます。

Microsoft Word 97-2003 ドキュメント (.doc)、Word 2010 または 2007 ドキュメント (.docx)、テキスト ファイル (.txt)、PowerPoint プレゼンテーション内のリッチ テキスト形式 (.rtf) ファイルからアウトラインを挿入して使用すると、プレゼンテーション内のテキストは、元のアウトライン表示のドキュメントまたはファイルで設定されている見出しスタイルに基づいて書式設定されます。

  1. [ホーム] タブの [スライド] グループで [新しいスライド] の横にある小さな下向き矢印をクリックします。

    PowerPoint のリボンの画像
  2. [アウトラインからスライド] をクリックします。

  3. プレゼンテーションに挿入するアウトラインが含まれているファイルを見つけて、ダブルクリックします。

    そのファイルが PowerPoint で開きます。

    注記: 

    • ソース ファイルに見出しスタイルが含まれていない場合 (書式が設定されていないテキスト ファイルなど)、PowerPoint でソース ファイルの段落に基づいてアウトラインが作成されます。

    • HTML ドキュメントからアウトライン テキストを挿入すると、HTML ドキュメント内の見出しとその位置が引き継がれます。ただし、スライド上の 1 つのテキスト ボックスにすべてのテキストが表示されます。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×