仕事仲間のソーシャル ネットワークの更新を Outlook で確認する

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

Outlook ソーシャルコネクタは、Microsoft SharePoint 2010 や Windows Live など、お客様が使用しているソーシャルネットワークとビジネス用に接続します。

電子メール メッセージまたは会議をクリックすると、メッセージの送信者や受信者、または会議の開催者や出席者に関する詳細な情報が表示されます。Outlook Social Connector により、最新の電子メール メッセージや合同会議、SharePoint サイトからの共有ドキュメント、一般的なソーシャル ネットワーク サイトからのステータスの更新または活動情報など、関連付けられている Outlook コンテンツをすばやく表示できます。

更新情報は、人物情報ウィンドウ、閲覧ウィンドウのセクション、または開かれているメッセージや予定表アイテムの下部に表示されます。

: Facebook や LinkedIn など、複数のソーシャルアプリは Outlook ソーシャルコネクタから削除されています。詳細については、「 Facebook Connect を使用できなくなった」を参照してください。

閲覧ウィンドウの人物情報ウィンドウ

目的に合ったトピックをクリックしてください

ソーシャル ネットワークに接続する

Outlook Social Connector をソーシャル ネットワークに接続するには、各ソーシャル ネットワーク用にプロバイダーと呼ばれるアドインをインストールする必要があります。Outlook 2010 と Microsoft SharePoint 2010 を使用している組織では、Outlook Social Connector を介して組織の SharePoint サイトに自動的に接続し、仕事仲間のアクティビティ項目を表示できます。

ソーシャル ネットワーク プロバイダーをインストールするには、次の操作を行います。

  1. [表示] タブの [人物情報ウィンドウ] で [人物情報ウィンドウ] をクリックし、[アカウント設定] をクリックします。

リボンの人物情報ウィンドウの [アカウント設定] コマンド

  1. [ソーシャル ネットワーク アカウント] で [オンラインで利用可能なソーシャル ネットワーク プロバイダーを表示] をクリックします。

Outlook Social Connector プロバイダー ページへのリンク

利用可能なプロバイダーの一覧が表示されます。この一覧は、最新のソーシャル ネットワーク プロバイダーによって更新されます。

  1. 追加するソーシャル ネットワークをクリックします。

  2. 表示される指示に従って操作します。

インストール操作には、次のような項目が含まれます。

  • ユーザーによる使用許諾契約書への同意: 契約を確認して、[同意する] をクリックして続けます。

  • コンピューター上のプロバイダー用のインストール フォルダーを選択するためのオプション。

  • インストールが完了したときに Outlook を再起動するよう求めるメッセージ。

注: Outlook ソーシャルコネクタプロバイダーリストサイトにアクセスして利用できるプロバイダーを検索してダウンロードすることもできます。

ネットワーク プロバイダーがインストールされると、使用できるソーシャル ネットワークのアカウントの一覧が表示されます。

  1. ネットワークの一覧で、接続するネットワークのチェック ボックスをオンにします。

一覧に特定のネットワークが含まれていない場合、ネットワーク プロバイダーがインストールされていない可能性があります。上記の手順を確認して、プロバイダーをインストールしてください。

  1. ネットワークごとにログイン情報を入力し、[接続] をクリックします。

Outlook Social Connector をソーシャル ネットワークに接続すると、これらのネットワークに参加している友人や仕事仲間に関する情報が人物情報ウィンドウに表示されます。

ページの先頭へ

仕事仲間を自分のネットワークに追加する

Outlook の自分のソーシャル ネットワークの仕事仲間リストに特定の人物を追加できます。多くのネットワークにおいて、そのネットワーク上で友人または仕事仲間として登録されている人物に関してのみ、Outlook で更新を確認できます。

Outlook を使用して他の人物をソーシャル ネットワーク上の自分の友人または仕事仲間として招待するには、次の操作を行います。

  • 人物情報ウィンドウで、[追加] 人をネットワーク リストに追加する をクリックし、この人物を友人または仕事仲間として追加するソーシャル ネットワークをクリックします。この人物に承認の要求が送信されます。

人物をソーシャル ネットワーク上の仕事仲間として追加しようとしたときにネットワークがオプションの一覧に表示されない場合は、次の点を確認します。

  • ネットワークのプロバイダーがインストールされていることを確認します。インストールについては、「ソーシャル ネットワークに接続する」を参照してください。

  • 相手の人物がソーシャル ネットワークのメンバーになっているかどうかを本人に確認します。

ページの先頭へ

ソーシャル ネットワークの仕事仲間の連絡先情報を同期する

ソーシャル ネットワーク上の仕事仲間の連絡先情報は、Outlook の連絡先ビューの、ソーシャル ネットワークの名前と一致するフォルダーに追加されます。連絡先情報は、既定で毎日自動的にソーシャル ネットワークと同期されます。連絡先の同期を無効にする場合や、同期を実行する前に確認が求められるようにする場合は、次の操作を行います。

  1. [表示] タブの [人物情報ウィンドウ] で [人物情報ウィンドウ] をクリックし、[アカウント設定] をクリックします。

  2. [設定] をクリックします。

    Outlook Social Connector の [設定] ダイアログ ボックス

  3. [更新前にメッセージを表示する] または [更新しない] をクリックします。

ページの先頭へ

人物情報ウィンドウの外観を変更する

人物情報ウィンドウのサイズや表示される情報を変更できます。

人物に関して表示される情報を変更する

人物情報ウィンドウでは、それぞれのタブに、選択されている人物に関するさまざまな情報が表示されます。既定のタブとそこに表示される情報を次に示します。

  • すべてのアイテム   選んだ人物のすべてのアクティビティとメッセージ。

  • 活動情報   選んだ人物がソーシャル ネットワーク サイト上で投稿した全アクティビティ (通知、コメント、メッセージなど)。

  • メール   選んだ人物と送受信した最近のメール メッセージ。

  • 添付ファイル   選んだ人物との間で送受信された添付ファイル。

  • 予定表   自分と選んだ人物の両方を含む会議および予定。

  • ステータスの更新   選んだ人物によって投稿された最新のステータス更新。

アイテムをタブ リストで開くには、アイテムをクリックします。

別の人物に関する情報を表示する

たとえば、会議出席依頼のように、選択した Outlook アイテムの受信者が複数の場合は、他の人物の写真が人物情報ウィンドウのタイトル バーに表示されます。ポインターを写真の上に移動すると、その人の名前が表示されます。写真をクリックすると、人物情報ウィンドウにその人のソーシャル ネットワーク情報が表示されます。

他の人物の大きな写真を表示するには、タイトル バーの人物情報ウィンドウのビューの切り替え People ページの表示を切り替えるボタン をクリックします。いずれかの写真をクリックすると、その人の情報が人物情報ウィンドウに表示されます。

人物情報ウィンドウのサイズを変更する

人物情報ウィンドウは、拡大、縮小、または最小化できます。サイズを変更するには、ポインター 縦型サイズ変更カーソル を使用して人物情報ウィンドウの上端を上方向または下方向へドラッグします。

人物情報ウィンドウを最小化するには、次のいずれかの操作を行います。

  • ポインターを使用して、人物情報ウィンドウの上端を Outlook ウィンドウの下部までドラッグします。

  • タイトル バーの [折りたたみ矢印] [折りたたみ] をクリックします。

  • [表示] タブの [人物情報ウィンドウ] で [人物情報ウィンドウ] をクリックし、[最小化] をクリックします。

ページの先頭へ

Outlook Social Connector を非表示にする

Outlook Social Connector をすべての Outlook ビューから非表示にするには、次の操作を行います。

  • [表示] タブの [人物情報ウィンドウ] で [人物情報ウィンドウ] をクリックし、[オフ] をクリックします。

Outlook Social Connector を再び表示するには、次の操作を行います。

  • [表示] タブの [人物情報ウィンドウ] で [人物情報ウィンドウ] をクリックし、[標準] または [最小化] をクリックします。

ページの先頭へ

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×