予定表へようこそ

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

演習

初めて Outlook の予定表を見つけて、日、週、または月のビューを切り替える方法、または別の共有予定表を表示する方法について説明します。

予定表ビューを調整する

次のようなさまざまなビューを選択できます。

  • - 月全体を表示します。

  • - 日曜日から土曜日までの週を表示します。

  • 稼働日 - 月曜日から金曜日の稼働日を表示します。

  • - 現在の日を表示します。

表示されている週を変更する

  • 月単位の予定表で、週を選択して、予定表に表示されている週を変更します。太字の日付は、スケジュール済みのイベントを示します。

別の予定表を表示する

  • 別の予定表を並べてを表示するには、[個人用の予定表] で選択して開きます。

  • 別の予定表を開いて次の操作を実行します。

    • 各予定表の矢印を選択し、それらを重ねて表示して、すべてのユーザーが連絡可能な時間を表示します。

  • [今日] を選択して現在の日付に戻ります。

予定表にすばやくアクセスする

  • 予定表をマウスでポイントし、予定表とその日にスケジュールされているイベントをすばやく表示します。

さらに詳しく

Outlook 予定表の概要

LinkedIn ラーニングのその他の Outlook のトレーニング

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×