予定表の予定、会議、またはイベントに色分け類項目を割り当てる

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

簡単に確認して、アイテムを整理する色分け類項目を使用して、特定のプロジェクトやタスクに関連するすべてのアイテムを確認することができます。予定表アイテム、以外には、連絡先、メッセージ、タスク、メモ、および履歴項目に色分け類項目を割り当てることができます。

色分け類項目は、識別しやすいように、予定表のアイテムを接続します。色分け類項目に接続の他の関連アイテムも、メッセージや連絡先などです。

カテゴリは、予定表のアイテムにのみ適用されます。会議出席依頼に色分け類項目を適用する場合は、色分け類項目を別のユーザーから受信した会議は予定表にのみ表示されます。

予定を右クリックし、分類項目を割り当てることができます。

同じカテゴリ リストは、メール メッセージ、タスク、連絡先など、すべての Outlook アイテムに使用されます。一覧で、必要なカテゴリ] が表示されない場合は、すべての分類項目を選択します。ここからは、右クリック メニューに表示されない、その他のカテゴリを表示または作成して新しい色分け類項目を割り当てます。作成し、独自の色分け類項目を割り当てる方法の詳細については、作成、割り当ての色分け類項目を参照してください。

予定、会議、またはイベントを色分け類項目を割り当てるには次のオプションのいずれかの手順に従います。

  • メインの予定表のビューからは、分類 ボタン イメージ 予定、会議、またはイベントを点を右クリックし、[色分け類項目] をクリックします。

  • 開いている予定、会議、またはイベント、リボンの [タグ] で、[分類] ボタン ボタン イメージ を探します。

    色分け類項目を開いている予定、会議、またはイベントに適用できます。

その他のカテゴリを参照するか、新しいカテゴリを作成するには、色分け類項目] ダイアログ ボックスを開くには、すべての分類項目をクリックします。

色分け類項目] ダイアログ ボックスから色分け類項目を割り当てる、色分け類項目の横にあるチェック ボックスを選択します。[色分け類項目] ダイアログ ボックスがすばやくアイテムに複数のカテゴリを割り当てるにもできます。

色分け類項目ボックス

初めてのアイテムに既定の色分け類項目を割り当てることが求められることカテゴリの名前を変更します。この時点でも、分類の色を変更し、キーボード ショートカットを選択できます。

新しいカテゴリ] ボックスを追加します。

注: 

  • 分類項目に関連付けた色はいつでも変更できます。

  • 別の方法分類] メニューと [色分け類項目] ダイアログ ボックスを開くには、ツールバーの[分類項目 ボタン イメージ ] をクリックしてです。

  • 最近使用した 15 個の色分類項目だけが、[分類] メニューに表示されます。 他の色分類項目を表示するには、[分類] メニューの [すべてのカテゴリ] をクリックします。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×