予定表に休日を追加する

予定表に休日を追加する

概要

予定表に休日を追加する 個人用の予定表は休日を加えて初めて完成となります。 休日は Outlook で追加できます。 祝日以外にも、誕生日や学校行事、会社の休日など、私的な休日や重要な日を追加したい場合もあるでしょう。 予定表を iCalendar ファイルとして保存し、Outlook からメールで送信、または個人サイトからダウンロードできるようにします。こうすれば、他のユーザーは iCalendar ファイルを Outlook や、Google カレンダー、Apple iCal といったカレンダー アプリで開くことができます。 このコースに参加して、さらに知識を身につけましょう。

このコースの内容:

予定表に休日を追加する (3:27)
Outlook 予定表に表示する祝日を追加します。

予定表に個人的な休日を追加する (2:58)
Outlook 予定表で休日を追加/削除する方法や、個人的な休日 (誕生日や学校行事、会社の休日など) を作成する方法をご紹介します。

ダウンロード可能な休日用の iCalendar (ICS) を作成する (3:26)
休日を iCalendar で保存し、Outlook からメールで送信、または Web サイトからダウンロードできるようにします。これで、Google カレンダーや Apple iCal を使っているユーザーも休日を表示できるようになります。

コースのまとめ
このコースの重要なポイントを簡単におさらいします。

Microsoft Office トレーニングには他にもコースが用意されています。

ご意見

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×