上付き文字または下付き文字の文字列を挿入する

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

上付きまたは下付きの数値が少し高く位置、または行のテキストよりも少し下を参照してください。たとえば、下付き文字 (H の使用化学式2O)、指数多くの場合、上付き文字として書式設定 (X4)。

上付き文字または下付き文字の書式設定の例

文字列を上付き文字または下付き文字にする

  1. 上付き文字または下付き文字として書式設定する文字列を選びます。

  2. 次のいずれかの操作を行います。

    • [ホーム] タブの [フォント] で、[下付き] をクリックします。または Ctrl キーを押しながら = キーを押します。

      フォント グループの下付きコマンド

    • [ホーム] タブの [フォント] で、[上付き] をクリックします。または Ctrl + Shift + = キーを押します。

      フォント グループの上付きコマンド

    注: Word Online を使用している場合、キーボード ショートカットは機能しません。

  3. 書式を元に戻すには、もう一度 [下付き] または [上付き] ボタンをクリックするか、ショートカット キーを繰り返し押します。

関連項目

数式エディター

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×