一般法人向け Office 365 の試用版を購入する

ヒント: Office 365 Solo については、「無料の評価版から家庭向け Office 365 のサブスクリプションを購入する」を参照してください。

Office 365 を試したら、次に必要なのは購入手続きです。 試用版から Office 365 を購入する方法は 2 つあります。

試用版と同じプランを購入する方法

購入方法は簡単です。試用版と同じ種類のサブスクリプションを購入すると、データ、アカウント、構成をそのまま引き継ぐことができます。

  1. 職場や学校のアカウントを使って、グローバル管理者として Office 365 にサインインします。サインインの方法はこちらを参照してください。

  2. 左上のアプリ起動ツールのアイコン Office 365 アプリ起動ツール アイコン を選び、[管理者] を選びます。

  3. 管理センターで、[課金]、[サブスクリプション] の順に選びます。

  4. [サブスクリプション] ページで、購入したい試用サブスクリプションの [今すぐ購入] を選びます。

    [今すぐ購入] ボタン。
  5. 購入手続きを完了します。

試用版と異なるプランを購入する方法

試用版とは異なる種類のサブスクリプションを購入する場合、データ、アカウント、構成を保持するには、(試用プランの有効期限が切れてから 90 日間の猶予期間内に) 試用プランから新しいプランにユーザー ライセンスを再割り当てする必要があります。

  1. 職場や学校のアカウントを使って、グローバル管理者として Office 365 にサインインします。サインインの方法はこちらを参照してください。

  2. スタート ページが表示されていない場合は、左上隅の [Office 365] を選びます。

    Office 365 のスタート ページに移動するボタン
  3. ページ右上隅のナビゲーション バーにある [購入] を選びます。

    Office 365 試用版を購入するボタン

    注記: ページに [購入] ボタンが表示されない場合、試用版から異なるタイプの製品版を購入することはできません。その場合、次のいずれかの方法をご利用ください。

  4. [サブスクリプションの購入] ページには、購入可能なさまざまなプランが表示されます。 試用中のプランは、試用中バナーで識別できます。

    試用版を使用中の [試用中] バナー。
  5. 購入するサブスクリプションを選んで、[今すぐ購入] を選びます。

    [今すぐ購入] ボタン
  6. 購入手続きを完了します。

さらにサポートが必要な場合

Office 365 コミュニティ フォーラムで情報を入手 管理者向け: サインインとサービス リクエストの作成 管理者向け: 電話サポート

関連項目

一般法人向け Office 365 の試用期間を延長する

Office 365 にサインアップする

別の Office 365 プランまたはサブスクリプションに切り替える

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×