一般法人向け Office 365 で管理者ロールを割り当てる

作成協力者: Diane Faigel Kweku Ako Adjei
最終更新日 2017 年 10 月 13 日

Office 365 Business サブスクリプションを購入したユーザーは、全体管理者になります。つまり、Office 365 スイート製品を完全に制御できます。ビジネス向けに Office 365 を管理するには、Office 365 管理センターでタスクを実行できるように、ユーザーに管理者ロールを割り当てることができます。たとえば、パスワードのリセットをサポートする場合は、対象のユーザーにパスワード管理者ロールを割り当てることができます。

ユーザー Office 365 のカスタマイズされた管理者ロールと Office 365 で行える内容の説明については、「Office 365 の管理者ロールについて」を参照してください。

社内のユーザーに管理者ロールを割り当てる

  1. Office 365 管理センターに移動します

    Office 365 管理センターに移動します

    Office 365 管理センターに移動します

  2. 管理センターで、[ユーザー] を選択します。

  3. [アクティブ ユーザー] ページで、どのユーザーの管理者ロールを変更するかを選択します。そのユーザーのプロパティ ページが開きます。

  4. [ロール] の横の [編集] を選択します。[編集] ボタンが表示されない場合は、グローバル管理者権限がないため、他のユーザーに管理者ロールを割り当てることはできません。社内のグローバル管理者にロールの割り当てを依頼してください。小規模企業の場合は、事業主 (Office 365 を購入した人) がグローバル管理者です。大企業の場合は、IT 部門の主要人物がグローバル管理者です。

    ロールの横にある [編集] ボタンを選びます。

  5. [カスタマイズされた管理者] を選び、カスタマイズされたロールのリストを表示します。それぞれのロールの詳細については、「Office 365 の管理者ロールについて」を参照してください。

管理者ロールの設定についての詳細情報

  1. [その他のメール アドレス] ボックスには、Office 365 に接続されないメール アドレスを入力します。このメール アドレスは、Office 365 管理アカウントのパスワード リセットなどの重要な通知を行うために使用されるので、ユーザーが Office 365 にアクセスできるかどうかにかかわらず、このメール アカウントにアクセスできる必要があります。

    注: 代替のメール アドレスで製品に関するご案内を受け取ることを希望しない場合は、[自己紹介] ページで連絡に関する設定を変更してください。詳細については、「連絡に関する設定を変更する」を参照してください。

  2. [保存]、[閉じる] の順に選択します。

  3. [勤務先電話番号] の横の [編集] を選択します。

  4. [携帯電話] ボックスに、ユーザーがテキスト (SMS) メッセージを受信できる携帯電話の番号を入力します。国番号があれば、その番号から入力します。この電話番号は、Office 365 管理アカウントのパスワード リセットでも使用されます。

    次の一方または両方が該当する場合のみ、パスワードを再設定するためのテキスト メッセージを受信できる携帯電話が必要です。

    • 所属する組織にカスタム ドメインがあり、Office 365 で使用できるようにセットアップ済みである。

    • 自分の Office 365 サブスクリプションがディレクトリ同期によって同期されている。

  5. 完了したら、[保存] を選択します。

複数のユーザーに管理者ロールを割り当てる

PowerShell についてご存じの場合は、「Office 365 の PowerShell を使用してユーザー アカウントに役割を割り当てる」を参照してください。これは多数のユーザーにロールを割り当てるための最適な方法です。

次の手順を使用して、多数のユーザーにロールを割り当てます。

  1. Office 365 管理センターに移動します

    Office 365 管理センターに移動します

    Office 365 管理センターに移動します

  2. [ユーザー]、[アクティブなユーザー] の順に選びます。

  3. アクティブ ユーザー ページで、変更したい管理者ロールを持つユーザー名の隣にあるチェック ボックスをオンにし、[編集] 編集 をクリックします。

  4. [一括処理] の下で [ユーザーの役割の編集] を選択します。

  5. 割り当てるロールをクリックし、[保存] をクリックします。

うまくいかない場合

ユーザーが管理者ロールを割り当てる際に発生する特に多い問題を次に示します。

  • グローバル管理者グループに含まれていないため、他のユーザーにロールを割り当てるためのアクセス許可がない。この場合は、自分にロールを割り当てるように、別の管理者に依頼してください。

  • 既に販売が終了した Office 365 Small Business を使用している。この手順は、最新の一般法人向け Office 365 プランに適用されます。

LinkedIn ラーニングのショート アイコンです。 Office 365 を初めてお使いの場合は
、LinkedIn ラーニングによって提供された Office 365 管理者および IT プロフェッショナル向けの無料のビデオコースをご覧ください。

関連トピック

Office 365 の PowerShell を使用してユーザー アカウントに役割を割り当てる パートナー リレーションシップの承認または削除
Office 365 管理センターについて

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×