一意の値をフィルター処理する、または重複する値を削除する

一意の値をフィルター処理する操作と重複する値を削除する操作の間には密接な関係があります。表示される結果が同じ (つまり、一意の値のリスト) になるためです。ただし、この 2 つの操作には重要な相違点があります。一意の値をフィルター処理した場合は重複する値が一時的に非表示になるだけですが、重複する値の削除操作を行った場合は重複する値が完全に削除されます。重複する値とは、ある行内のすべての値が別の行内のすべての値と完全に一致している値のことです。重複する値であるかどうかは、セルに表示される値によって決まります。必ずしもセルに格納されている値によって決まるわけではありません。たとえば、異なるセルに同じ日付値が格納されており、一方の書式が "12/8/2017"、もう一方の書式が "Dec 8, 2017" に設定されている場合、これらの値は一意となります。重複する値を削除する場合は、事前に一意の値をフィルター処理するか、一意の値に条件付き書式を設定し、結果が期待どおりになるかどうかを確認することをお勧めします。

注: セル内の数式は異なるものの、値が同じである場合、これらの値は重複と見なされます。たとえば、セル A1 に数式 =2-1、セル A2 に数式 =3-2 が格納されている場合、値が同じ書式で設定されている限り、これらは重複値と見なされます。同じ値が異なる数値書式で設定されている場合、重複する値とは見なされません。たとえば、セル A1 の値が 1.00、セル A2 の値が 1 という書式で設定されている場合、これらの値は重複とは見なされません。

一意の値をフィルター処理する

  1. セル範囲を選ぶか、テーブル内にアクティブ セルがあることを確認します。

  2. [データ] タブの [並べ替えとフィルター] で [詳細] をクリックします。

    [詳細設定] ボタン

  3. 次のいずれかの操作を行います。

    目的

    操作

    セル範囲またはテーブルをその場所でフィルター処理する

    セル範囲を選び、[選択範囲内] をクリックします。

    フィルター処理の結果を別の場所にコピーする

    セル範囲を選び、[指定した範囲] をクリックし、[抽出範囲] ボックスにセル参照を入力します。

    注: フィルター処理の結果を別の場所にコピーする場合、選択範囲内の一意の値が新しい場所にコピーされます。元のデータは影響を受けません。

  4. [重複するレコードは無視する] チェック ボックスをオンにし、[OK] をクリックします。

その他のオプション

重複する値を削除する場合、選択したセル範囲またはテーブルの内部にある値だけが影響を受けます。選択したセル範囲またはテーブルの外部にある値は、変更されることも移動されることもありません。データは完全に削除されるので、重複する値を削除する前に、元のセル範囲またはテーブルを別のシートまたはブックにコピーしておくことをお勧めします。

注: アウトラインが設定されているデータまたは小計が含まれているデータから重複値を削除することはできません。重複を削除するには、まず、アウトラインと小計の両方を削除する必要があります。

  1. セル範囲を選ぶか、テーブル内にアクティブ セルがあることを確認します。

  2. [データ] タブの [データ ツール] グループで、[重複の削除] をクリックします。

    [重複の削除] ボタン

  3. テーブル内の列を指している 1 つ以上のチェック ボックスをオンにし、[重複の削除] をクリックします。

    ヒント: セル範囲またはテーブルに多数の列があり、一部の列だけを選択したい場合は、[すべて選択] チェック ボックスをオフにし、目的の列だけを選択します。

一意の値または重複する値に条件付き書式を適用し、わかりやすく表示することができます。たとえば、重複データを色分けすると探しやすくなり、必要に応じて、そのデータを削除することができます。

  1. 範囲内の 1 つ以上のセル、テーブル、またはピボットテーブル レポートを選びます。

  2. [ホーム] タブの [スタイル] グループで、[条件付き書式] をクリックし、[セルの強調表示ルール] をポイントしてから [重複する値] をクリックします。

  3. [新しい書式ルール] ダイアログ ボックスで必要なオプションを選び、[OK] をクリックします。

シート内の一意の値または重複する値を色分けするルールを作成できます。これは、データに重複する値のセットが複数含まれている場合に特に役立ちます。

  1. 範囲内の 1 つ以上のセル、テーブル、またはピボットテーブル レポートを選びます。

  2. [ホーム] タブの [スタイル] グループで、[条件付き書式] をクリックしてから [新しいルール] をクリックします。

  3. [スタイル] リストで [クラシック] を選んでから、[上位または下位に入る値だけを書式設定] リストで [一意の値または重複する値だけを書式設定] を選びます。

  4. [値 (選択範囲内)] リストで [一意] または [重複] を選びます。

  5. [書式] リストで、一意の値または重複する値に書式を設定する方法を選択します。

既存のルールを編集し、条件付き書式を一意の値または重複する値に適用するために変更することができます。

  1. 範囲内の 1 つ以上のセル、テーブル、またはピボットテーブル レポートを選びます。

  2. [ホーム] タブの [スタイル] グループで、[条件付き書式] をクリックしてから [ルールの管理] をクリックします。

  3. [書式ルールの表示] リストで、適切なシートまたはテーブルが選択されていることを確認します。

  4. ルールを選び、[ルールの編集] をクリックします。

  5. 目的のオプションを選んで [OK] をクリックします。

一意の値をフィルター処理する

  1. セル範囲を選ぶか、テーブル内にアクティブ セルがあることを確認します。

  2. [データ] タブの [並べ替えとフィルター] で、[フィルター] の横にある矢印をクリックしてから [高度なフィルター] をクリックします。

    [データ] タブ、[並べ替えとフィルター] グループ

  3. 次のいずれかの操作を行います。

    目的

    操作

    セル範囲またはテーブルをその場所でフィルター処理する

    セル範囲を選び、[選択範囲内] をクリックします。

    フィルター処理の結果を別の場所にコピーする

    セル範囲を選び、[指定した範囲] をクリックし、[抽出範囲] ボックスにセル参照を入力します。

    注: フィルター処理の結果を別の場所にコピーする場合、選択範囲内の一意の値が新しい場所にコピーされます。元のデータは影響を受けません。

  4. [重複するレコードは無視する] チェック ボックスをオンにし、[OK] をクリックします。

その他のオプション

重複する値を削除する場合、選択したセル範囲またはテーブルの内部にある値だけが影響を受けます。選択したセル範囲またはテーブルの外部にある値は、変更されることも移動されることもありません。データは完全に削除されるので、重複する値を削除する前に、元のセル範囲またはテーブルを別のシートまたはブックにコピーしておくことをお勧めします。

注: アウトラインが設定されているデータまたは小計が含まれているデータから重複値を削除することはできません。重複を削除するには、まず、アウトラインと小計の両方を削除する必要があります。

  1. セル範囲を選ぶか、テーブル内にアクティブ セルがあることを確認します。

  2. [データ] タブの [ツール] で、[重複の削除] をクリックします。

    [テーブル] タブ、[ツール] グループ

  3. テーブル内の列を指している 1 つ以上のチェック ボックスをオンにし、[重複の削除] をクリックします。

    Excel には削除された重複値の数と残った一意の値の数を示すメッセージ、または削除対象となる重複値がなかったことを示すメッセージが表示されます。

    ヒント: セル範囲またはテーブルに多数の列があり、一部の列だけを選択したい場合は、[すべて選択] チェック ボックスをオフにし、目的の列だけを選択します。

一意の値または重複する値に条件付き書式を適用し、わかりやすく表示することができます。たとえば、重複データを色分けすると探しやすくなり、必要に応じて、そのデータを削除することができます。

  1. 範囲内の 1 つ以上のセル、テーブル、またはピボットテーブル レポートを選びます。

  2. [ホーム] タブの [書式] で、[条件付き書式] の横にある矢印をクリックし、[セルの強調表示ルール] をポイントしてから [重複する値] をクリックします。

    [ホーム] タブの [書式] グループ

  3. 目的のオプションを選んで [OK] をクリックします。

シート内の一意の値または重複する値を色分けするルールを作成できます。これは、データに重複する値のセットが複数含まれている場合に特に役立ちます。

  1. 範囲内の 1 つ以上のセル、テーブル、またはピボットテーブル レポートを選びます。

  2. [ホーム] タブの [書式] で、[条件付き書式] の横にある矢印をクリックしてから [新しいルール] をクリックします。

    [ホーム] タブの [書式] グループ

  3. [スタイル] ポップアップ メニューで [クラシック] をクリックしてから、[上位または下位に入る値だけを書式設定] ポップアップ メニューの [一意の値または重複する値だけを書式設定] をクリックします。

  4. [値 (選択範囲内)] ポップアップ メニューで、[一意] または [重複] をクリックします。

  5. [書式] ポップアップ メニューで、一意の値または重複する値に書式を設定する方法のオプションを選びます。

既存のルールを編集し、条件付き書式を一意の値または重複する値に適用するために変更することができます。

  1. 範囲内の 1 つ以上のセル、テーブル、またはピボットテーブル レポートを選びます。

  2. [ホーム] タブの [書式] で、[条件付き書式] の横にある矢印をクリックし、[ルールの管理] をクリックします。

    [ホーム] タブの [書式] グループ

  3. [書式ルールの表示] ポップアップ メニューで、適切なシートまたはテーブルが選択されていることを確認します。

  4. ルールを選び、[ルールの編集] をクリックします。

  5. 目的のオプションを選んで [OK] をクリックします。

関連項目

データのリストを並べ替える

データの一覧にフィルターを設定する

フォントの色、セルの色、またはアイコン セットで抽出する

文字列や数値を検索および置換する

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×