一対一リレーションシップを作成する

一対一リレーションシップを作成する

一対一リレーションシップはそれほど頻繁には使用されませんが、作成方法は知っておく必要があります。 まず一対多リレーションシップを作成した後に、インデックスを変更します。 Access では、情報をすばやく見つけるために、書籍で索引が使用されているのと同じように、インデックスが使用されます。 主キーを作成すると、そのフィールドについて自動的にインデックスが作成され、結果として迅速に検索ができるようになります。

一対多リレーションシップでは、主キーのインデックス作成は有効になりますが、外部キー フィールドのインデックス作成は無効になります。 一対一リレーションシップでは、両方のキー フィールドのインデックス作成が有効になり、どちらのフィールドでも重複値が許可されません。

デザイン ビューまたはリボンを使って、外部キーのフィールドのインデックス作成を有効にすることができます。 ここではデザイン ビューの使い方を説明し、演習ではリボンをの使い方を説明します。

ナビゲーション ウィンドウで、外部キーのフィールドが含まれているテーブルを右クリックし、[デザイン ビュー] をクリックします。

デザイナーで、外部キーのフィールドをクリックします。

[フィールド プロパティ] の [標準] タブで、[インデックス] の横のリストをクリックし、[はい (重複なし)] をクリックします。

変更を保存します。これで完了です。 インデックスと重複値の詳細については、このコースの最後にあるクイック リファレンス カードのリンクを参照してください。

トピック 7/10

前のトピック | 次のトピック

(最初に戻る)

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×