ワークフロー レポートを表示する

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

Microsoft Office SharePoint Server 2007 には、ワークフローや関連するビジネス プロセスの効率を評価するための簡単なワークフロー レポート ツールが用意されています。

この記事の内容

ワークフロー レポートのオプション

ワークフローのレポートを表示します。

ワークフロー レポートのオプション

Office SharePoint Server 2007 には、レポート、ワークフローの履歴の集計分析ツールが含まれます。組織は、プロセスの問題を検索する、またはグループが特定のビジネス プロセスのパフォーマンスの目標を会議かどうかを決定するこの分析を使用できます。Office SharePoint Server 2007には、ワークフローの履歴の集計分析を提供するワークフローの複数のインスタンスの定義済みの Microsoft Office Excel レポートがいくつかも含まれます。また、ワークフローの履歴情報の使用およびMicrosoft Office Visio 2007、 Microsoft Office Access 2007、カスタムのビジネス プロセス監視ソリューションなどの他のプログラムで分析できる SharePoint リストのデータ ソースとして利用可能です。

ページの先頭へ

ワークフローに関連付けられているレポートを表示する

  1. リストまたはライブラリのレポートを表示するワークフローが関連付けられている場所を開きます。

    リスト名またはライブラリ名が表示されない場合は、[すべてのサイト コンテンツの表示] をクリックしてから、目的のリスト名またはライブラリ名をクリックします。

  2. リストまたはライブラリに格納されているアイテムのステータス情報へのリンクが表示されるので、レポートを表示するワークフローのステータス列で、いずれかのアイテムの横のリンクをクリックします。たとえば、[進行中] や [完了] をクリックします。

  3. [ワークフローの状態] ページの [ワークフローの履歴] で、[ワークフロー レポートの表示] をクリックします。

    [ワークフロー レポートの表示] ページには、リストまたはライブラリ内のアイテムに対して利用できるすべてのワークフローのレポートが一覧表示します。

  4. レポートを表示するワークフローを見つけて、次のいずれかの操作を行います。

    • どのくらい時間がかかるワークフロー内の各アクティビティを完了するにも方法は、各インスタンスのワークフローの完了にかかる時間に関する情報を表示するには、[アクティビティ継続期間レポート] をクリックします。

    • キャンセルやエラーによって最後まで完了しなかったワークフローについての情報を表示するには、[キャンセルとエラー レポート] をクリックします。

ページの先頭へ

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×