ワークシートのセルの罫線を設定、削除する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

定義済みの罫線スタイルを使用すると、セルまたは範囲の周りにすばやく罫線を追加できます。定義済みのセルの罫線がニーズに合わない場合は、ユーザー設定の罫線を作成できます。

注: 印刷するページに適用するセルの罫線が表示されます。セルの罫線を使用していないワークシートの枠線の枠線を印刷するページに表示する場合は、枠線を表示することができます。詳細については、セルの枠線の有無に印刷を参照してください。

定義済みのセルの罫線を適用する

  1. セルまたはセルの範囲を選択するには、罫線を追加するワークシートで、罫線スタイルを変更または罫線を削除します。

  2. [ホーム] タブの [フォント] で、次のいずれかの操作を行います。

    • 新しいまたは別の枠線のスタイルを適用するには、罫線 ボタン イメージ ] の横の矢印をクリックし、[枠線のスタイル] をクリックします。

      ヒント: ユーザー設定の罫線スタイルや斜めの罫線を適用するには、[その他の罫線] をクリックします。[セルの書式設定] ダイアログ ボックスの [罫線] タブの [] と [] で、使用する罫線の種類と色をクリックします。[プリセット] と [罫線] で、罫線の配置を示すボタンをクリックします。[罫線] では、2 つの斜めの罫線ボタン ボタン イメージ   ボタン イメージ を使用できます。

    • セルの罫線を削除するには、罫線 ボタン イメージ ] の横にある矢印をクリックし、[枠なし ボタン イメージ ] をクリックします。
      Excel のリボンのイメージ

  • [罫線] ボタンには、最近使用した罫線スタイルが表示されます。[罫線] ボタン (矢印ではありません) をクリックすると、そのスタイルを適用できます。

  • 選択したセルに罫線を設定すると、境界を共有しているセルにも罫線が設定されます。たとえば、セル範囲 B1:C5 を囲む罫線を設定すると、セル範囲 D1:D5 に左罫線が設定されます。

  • 2 種類の罫線をセルの境界に設定すると、新しく設定した罫線が表示されます。

  • 選択したセル範囲は、セルの 1 つのブロックとして書式設定されます。右の罫線をセル範囲 B1:C5 に適用した場合、罫線はセル C1:C5 の右端にのみ表示されます。

  • 改行で区切られている複数のセルで同じ罫線を印刷したい場合で、その罫線が片方のページにのみ表示されている場合は、内側罫線を適用できます。このようにすると、ページの最後の行の下端に罫線を印刷して、次のページの最初の行の上端に同じ罫線を使用できます。次の操作を行います。

    1. 改行の両側の行を選択します。

    2. ボタン イメージ (罫線) の横にある矢印をクリックし、[その他の罫線] をクリックします。

    3. [プリセット]ボタン イメージ (内側) をクリックします。

    4. [罫線] のプレビュー図で、縦方向の罫線をクリックすることにより削除します。

セルの罫線を削除する

  1. ワークシートで、セルまたはセルの範囲を選択する罫線を削除します。

    セルの選択をキャンセルするには、ワークシート内の任意のセルをクリックします。

  2. [ホーム] タブの [フォント] で、 ボタン イメージ (罫線) の横の矢印をクリックし、 ボタン イメージ (枠なし) をクリックします。

    Excel のリボンのイメージ

ページの先頭へ

ユーザー設定のセル罫線を作成する

ユーザー設定の罫線を含むセル スタイルを作成できます。選択したセルの周囲にユーザー設定の罫線を表示するには、そのセル スタイルを適用します。

  1. [ホーム] タブの [スタイル] グループで [セルのスタイル] をクリックします。

    Excel のリボンのイメージ

    ヒント: [セルのスタイル] ボタンが表示されていない場合は、[スタイル] の [セルのスタイル] ボックスの横にある ボタン イメージ (その他) をクリックします。

  2. [新しいセルのスタイル] をクリックします。

  3. [スタイル名] ボックスに、新しいセル スタイルに適した名前を入力します。

  4. [表示形式] をクリックします。

  5. [罫線] タブの [] の下にある [スタイル] ボックスの一覧で、罫線として使用する線のスタイルをクリックします。

  6. [] ボックスで、使用する色を選択します。

  7. [罫線] の下の罫線ボタンをクリックして使用する罫線を作成します。

  8. [OK] をクリックします。

  9. [スタイル] ダイアログ ボックスの [アクティブ セルに設定されている書式] で、セル スタイルに含めない書式設定のチェック ボックスをオフにします。

  10. [OK] をクリックします。

  11. セル スタイルを適用するには、次の操作を行います。

    1. セルを選択するユーザー設定のセルの枠線の書式を設定します。

    2. [ホーム] タブの [スタイル] グループで [セルのスタイル] をクリックします。

    3. 適用するセル スタイルをクリックします。

補足説明

Excel Tech Community では、いつでも専門家に質問できます。Microsoft コミュニティでは、サポートを受けられます。また、Excel User Voice では、新機能についての提案や改善案を送信することができます。

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×