ロードマップ: データ接続された Visio 図面を SharePoint Web パーツで表示する

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

重要    SharePoint Online で Visio Services と Visio Web Access Web パーツを使用することは推奨事項ではなくなりました。これ以降は、Visio Online を使用して Visio 図面を表示し、Web 上で Visio マッシュアップ ソリューションを作成します。詳細については、「Visio Services in SharePoint Online roadmap」 (SharePoint Online での Visio Services のロードマップ) を参照してください。SharePoint Server では、これらの機能は、Microsoft ライフサイクル ポリシーに従って引き続きサポートされます。

詳細な情報を多くのユーザーにすばやく提示する必要がある場合は、視覚的なレポートを提供する SharePoint web パーツとして Visio 図面を作成します。Visio 2010 を使用すると、Excel Services、SQL Server、SharePoint リスト、その他の OLEDB または ODBC データベースなどの外部ソースからデータを取り出すことができます。その後、図面内の図形にデータグラフィックを適用して、外部データを視覚化し、図面を sharepoint サイトに公開してから、Visio web Access Web パーツを使用して sharepoint サイトにダイアグラムを表示することができます。

これは、リッチビジネスインテリジェンスソリューション用のカスタムダッシュボードを作成するのに適しています。意思決定者は、ビジネスパフォーマンスの視覚的な表現を一目で確認し、その情報を迅速に処理することができます。sharepoint for business インテリジェンスの使用方法の詳細については、「 sharepoint ビジネスインテリジェンスとは」を参照してください。

ビジュアルガイドをダウンロードする

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

この記事の内容

要件

手順 1: Visio 図面にデータをインポートする

手順 2: 図形にデータグラフィックを適用する

手順 3: SharePoint web パーツに図を表示する

オプション: Visio web Access web パーツにインタラクティビティを追加する

要件

visio web Access web パーツは、visio Services の機能であり、Microsoft SharePoint Server 2010 に含まれているサービスです。visio services を使用するには、 Microsoft SharePoint Server 2010 Enterprise クライアントアクセスライセンス (ECAL) が必要です。使用するためには、visio services を展開してプロビジョニングする必要があります。

さらに、図面を SharePoint サイトに保存するには、 Microsoft Visio Professional 2010またはMicrosoft Visio Premium 2010が必要です。

SharePoint サイトで visio Services を有効にするために必要な操作の詳細については、「 visio グラフィックスサービスの管理」を参照してください。

ページの先頭へ

手順 1: Visio 図面にデータをインポートする

  1. Visio の [データ] タブの [外部データ] グループで、[図形にデータをリンク] をクリックします。

データ選択ウィザードの最初のページで、使用するデータソースを選びます。

重要: Access サービスは、Visio Services Web 図面のデータソースとして使用することはできません。ピボットダイアグラムなどの一部の図の種類は、SharePoint サイトに公開されているときに更新可能なされません。最適な結果を得るには、データソースが Visio Services web パーツと同じ SharePoint サイトに保存されていることを確認します。

  1. データセレクターウィザードの指示に従って操作します。

  2. データセレクターウィザードの最後のページで [完了] をクリックすると、[外部データ] ウィンドウが表示され、インポートしたデータがテーブルに表示します。

  3. 外部ソースから図面内の図形にデータを適用するには、[外部データ] ウィンドウから図形に行をドラッグします。

外部データソースから Visio にデータをインポートする方法の詳細については、「 Excel、SQL Server、SharePoint サイト、およびその他の外部ソースからデータをインポートする」を参照してください。

ページの先頭へ

手順 2: 図形にデータグラフィックを適用する

新しいデータグラフィックを作成するには、次の操作を行います。

  1. Visio の [データ] タブの [データの表示] グループで、[データグラフィック] をクリックし、[新しいデータグラフィックの作成] をクリックします。

  2. [新しいアイテム] ダイアログボックスで、次の操作を行います。

    1. [表示] の [データフィールド] ボックスの一覧で、視覚的に表す図形データフィールドをクリックします。

    2. [表示] の [表示形式] ボックスの一覧で、データフィールド (テキストデータバーアイコンセット、または値による色) を表す最適なグラフィックを選びます。

    3. また、[表示] の [スタイル] ボックスの一覧で、目的のグラフィックのスタイルを選びます。(グラフィックの種類として [値によって色] を選択した場合、これは色付けメソッドリストです)。

    4. [詳細] で、必要に応じてグラフィックをカスタマイズします。

    5. グラフィックアイテムの編集が完了したら、[ OK] をクリックします。

  3. 表示する各図形データフィールドの項目を作成するまで、前の手順を繰り返します。

図面の図形にデータグラフィックを適用するには、次の操作を行います。

  1. 図面ページで、データグラフィックを適用する図形を選びます。

注: 図面ページで複数の図形を選択するには、ctrl キーを押しながら、データグラフィックを適用する各図形を選びます。

  1. [データ] タブの [データの表示] グループで、[データグラフィック] をクリックし、[利用可能なデータグラフィック] で目的のデータグラフィックをクリックします。

データグラフィックを作成して適用する方法の詳細については、「データグラフィックを使用してデータを拡張する」を参照してください。

ページの先頭へ

手順 3: SharePoint web パーツに図を表示する

  1. web パーツを追加する SharePoint サイトページで、[ページ] タブの [編集] グループで、[編集] をクリックします。

  2. [編集ツール] の [挿入] タブの [ web パーツ] で [ webパーツ] をクリックし、次の操作を行います。

    1. [カテゴリ] で [ビジネスデータ] をクリックします。

    2. [ web パーツ] で、[ Visio web Access] をクリックします。

    3. [追加] をクリックします。

  3. Visio web Access web パーツで、リンクをクリックしてツールウィンドウを開きます。

  4. ツールウィンドウで、[ web 図面表示] を展開し、[ web 図面の URL ] ボックスで、表示する Visio web 図面を参照します。

重要: visio web Access を使用して web パーツに図面を表示するには、その前に visio ファイルを web 図面として SharePoint サイトに公開する必要があります。visio Web 図面を sharepoint サイトに発行する方法の詳細については、「ロードマップ: visio 図面を sharepoint サイトに公開する」を参照してください。

  1. ツールウィンドウの下部にある [適用] をクリックし、[ OK] をクリックします。

web パーツに visio web 図面を表示する方法の詳細については、「webパーツで visio web 図面を表示する」を参照してください。

ページの先頭へ

オプション: Visio web Access web パーツにインタラクティビティを追加する

javascript を記述できる場合は、visio web Access Web パーツをカスタマイズして、visio 図面内の図形に関する追加情報を表示するビジュアルオーバーレイを含めることができます。

Web パーツページ上の visio 図面の対話型要素をプログラミングする方法の詳細については、「 MSDN: SharePoint Server 2010 に表示するための visio 2010 での javascript のマッシュアップ描画を作成する」を参照してください。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×