レポートを変更する方法

レイアウト ビューまたはデザイン ビューでレポートを変更する

レイアウト ビューまたはデザイン ビューを使用してレポートを変更できます。 レイアウト ビューが最も適しているのは、レポートの外観を変更する必要がある場合です。 たとえば、フィールドの配置やサイズを変更することや、作成済みのスタイルを適用することができます。

対照的に、デザイン ビューではレポートのあらゆる面を制御できます。 たとえば、レポートの実行日時を表示するテキスト ボックスを追加できます。

レポートをレイアウト ビューで開くには、ナビゲーション ウィンドウでレポートを右クリックし、[レイアウト ビュー] をクリックします。

[デザイン]、[配置]、[書式]、[ページ設定] の各タブのコマンドを使用します。 たとえば、[デザイン] タブの [テーマ] グループで、視覚的なテーマをクリックしてレポートに適用します。

レポートをデザイン ビューで開く場合も、手順は同じです。

デザイン ビューでは、チェック ボックスや日時コントロールなど、さまざまなコントロールを挿入できます。

演習では実際にレイアウト ビューとデザイン ビューを使用します。

トピック 8/10

前へ | 次へ

(最初に戻る)

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×