スキップしてメイン コンテンツへ
レターサイズの小冊子またはニュースレターを設定して印刷する

レターサイズの小冊子またはニュースレターを設定して印刷する

Publisher for Office 365, Publisher 2019, Publisher 2016, Publisher 2013, Publisher 2010

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

2つ折りの小冊子またはニュースレターを作成することができます。この場合、プリンターでは、11 x 17 インチ (またはタブロイド) の用紙に印刷できるようになっています。 この記事では、標準の米国レターサイズのページ (8.5 x 11) について説明していますが、この手法は、ページサイズが用紙サイズの半分の文書で使用できます。

小冊子またはニュースレターを設定する

  1. 2つ折り小冊子として印刷する文書を開きます。

  2. [ページデザイン] タブで、[ページ設定] ダイアログ起動ツールをクリックします。

    [ページ設定] 起動ツール

  3. [ページ設定] ダイアログボックスの [レイアウトの種類] で、[小冊子] をクリックします。

  4. が8.5 であり、高さが11であることを確認します。

  5. [余白ガイド] で、必要に応じて余白を変更します。

    ページ設定ダイアログのレイアウトの種類

    小冊子の画像の下に、次のような画面が表示されます (4 ページの小冊子の場合)。

    • ページサイズ 8.5 x 11

    • 用紙サイズ 17 x 11

    • ページの順序4、1、2、3

  6. [OK] をクリックします。

  7. ページを自動的に挿入するかどうかを確認するメッセージが表示されたら、[はい] をクリックします。 Microsoft Publisher では、1枚の用紙が4ページになるため、合計数が4の倍数になるように、ページが挿入されます。

    注: 小冊子は、総ページ数が4の倍数である場合にのみ適切に印刷されますが、挿入した4つのページすべてにコンテンツを配置する必要はありません。 一部を空白のままにすることができます。

ページの先頭へ

小冊子またはニュースレターを印刷する

  1. [ファイル]、[印刷] をクリックします。

  2. [印刷] ダイアログボックスの [プリンター] で、11 x 17 またはタブロイド用紙に印刷できるプリンターを選択します。

  3. [設定] で、次の項目を選択します。

    • すべてのページを印刷する

    • 小冊子、横開き

    • タブロイドまたは11 x 17

    • (Publisher 2010 のみ)

    • 両面印刷の手動印刷、短辺でのシートの反転、または両面での印刷、短辺を綴じる

    プリンターの設定

  4. 必要に応じてその他のオプションを選択し、[ OK]をクリックして文書を印刷します。

Microsoft Office Publisher では、最初と最後のページが1枚の用紙の片面に、2番目のページと最後から2番目のページが、次のように印刷されます。

印刷順序

プリンターが両面印刷をサポートしていない場合は、1枚の用紙に最初と最後のページが印刷され、2番目と最後のページが別のシートに印刷されます。 ページを元のページに戻したり、折るか、ホチキスまたはとじると、それらは適切な順序になります。 または、手動の両面印刷を使用することもできます。

ページの先頭へ

小冊子またはニュースレターを設定する

  1. 2つ折り小冊子として印刷する文書を開きます。

  2. [文書の書式設定] 作業ウィンドウの [文書のオプション] で、[ページサイズの変更] をクリックします。

    文書の書式設定

  3. [ページ設定] ダイアログ ボックスの [白紙のページ サイズ] の [小冊子] をクリックし、[レター サイズ小冊子 8.5 x 11 インチ] をクリックします。

    レターの小冊子

  4. [余白ガイド] で、必要に応じて余白を変更します。

    余白ガイド

  5. [OK] をクリックします。

  6. [ファイル] メニューの [プリンターの設定] をクリックし、[文書および用紙の設定] タブをクリックします。

  7. [プリンター名] の一覧から、11 x 17 インチまたはタブロイド用紙に印刷できるプリンターを選択します。

  8. [用紙] で 11 x 17 インチまたはタブロイド用紙のサイズが選択されていることを確認します。

  9. [印刷の向き] で、[] が選択されていることを確認します。

  10. [印刷オプション] で、[小冊子、横開き] を選択します。

    [小冊子]、[横開き] が選択されている

    [小冊子、横開き] の設定が使用できない場合、選択された用紙サイズがページに対して小さすぎることが考えられます。 用紙サイズがページ サイズの 2 倍であることを確認してください。

    [プレビュー] で、2 つのページそれぞれが 1 枚のタブロイド用紙にどのように印刷されるかを確認できます。

    小冊子の印刷設定のプレビュー

  11. [OK] をクリックします。

  12. ページを自動的に挿入するかどうかを確認するメッセージが表示されたら、[はい] をクリックします。 Microsoft Office Publisher では、1枚の用紙が4ページになるため、合計数が4の倍数になるように、ページが挿入されます。

    注: 小冊子は、総ページ数が4の倍数である場合にのみ適切に印刷されますが、挿入した4つのページすべてにコンテンツを配置する必要はありません。 一部を空白のままにすることができます。

ページの先頭へ

小冊子またはニュースレターを印刷する

  1. [ファイル] メニューの [印刷] をクリックし、[文書および用紙の設定] タブをクリックします。

  2. [印刷] ダイアログボックスの [印刷オプション] で、[小冊子、横開き] が選択されていることを確認します。

    注: プリンターが両面印刷 (または両面印刷) をサポートしている場合は 、両面印刷オプションで [両面]または [両面印刷] が選択されていることを確認します。

  3. 必要に応じてその他のオプションを選択し、[ OK]をクリックして文書を印刷します。

Microsoft Office Publisher では、最初と最後のページが1枚の用紙の片面に、2番目のページと最後から2番目のページが、次のように印刷されます。

印刷順序

プリンターが両面印刷をサポートしていない場合、Microsoft Office Publisher では、最初と最後のページが1枚の用紙に印刷され、2番目と最後のページが別のシートに印刷されます。 ページを元のページに戻したり、折るか、ホチキスまたはとじると、それらは適切な順序になります。

ページの先頭へ

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×