レコーディングの問題のトラブルシューティング

Microsoft Lync 2010 の会議、通話、または電話会議の音声を録音するには、Lync 2010 経由でコンピューターの音声を使います。コンピューターの音声が現在録音されていない場合は、このトピックで説明する状況をご確認ください。

この記事の内容

発信の音声も着信の音声も録音されていない理由

発信の音声が録音されていない理由

発信の音声も着信の音声も録音されていない理由

発信の音声も着信の音声も録音されていない場合は、次のいずれかが原因である可能性があります。

  • 会話または会議の音声部分が開始されなかった。Lync 音声を開始するには、[会話] ウィンドウで [通話] をクリックします。

  • 音声は開始されたが、何らかの事情で停止された。Lync 音声を再起動するには、[会話] ウィンドウで [もう一度参加する] をクリックします。

  • 音声は開始されたが、何らかの事情で保留された。Lync 2010 の音声通話を再起動するには、[会話] ウィンドウで [通話の再開] をクリックします。

  • Lync 経由で接続されていない電話またはデバイスを使って音声に接続していた。たとえば、通常の電話を使って会議にダイヤルしている場合や、Lync から自分の通常の電話にかけることによって音声に接続している場合などです。いずれの場合も、音声は録音できません。

発信の音声が録音されていない理由

着信の音声は記録されているのに発信の音声は記録されていない場合、ミュートになっている可能性があります。[会話] ウィンドウで [マイク] アイコンをクリックして、マイクのミュートを解除します。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×