レイヤー内のオブジェクトを操作する

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

テキスト ボックス、図形、または図] などのオブジェクトを文書に追加すると、非表示のレイヤーにオブジェクトが含まれています。オブジェクトを追加するときに、自動的に別のレイヤーの積み重ねします。レイヤーはスタックの一番上に他の複数のオブジェクトとそれらを移動することができるため、文書に視覚効果を作成しているときに便利です。 または後方されます。たとえば、階層ハンマーの画像の上に 50% 透明な四角形化することができます。四角形のレイヤーを前面にある場合は、ハンマーが被します。背面のレイヤーを四角形をした場合に、四角形の上に配置ハンマーが表示されます。

Word

  1. [表示] メニューの [印刷レイアウト] をクリックします。

  2. 図形を選択します。

  3. [図形の書式設定] タブの配置] をクリックし、[送信前または最背面へ移動] をクリックし、ドロップダウン メニューからオプションを選択します。

PowerPoint

  1. [ホーム] タブの [配置] をクリックして >オブジェクトの順序を変更します。

    注: オブジェクトの並べ替え] が使えない場合は、文書に少なくとも 2 つのオブジェクトs が含まれていることを確認します。

  2. レイヤーを前面または背面にドラッグして、目的の場所に配置したら、[OK] をクリックします。

    注: 前方または後方へ移動したいオブジェクトがレイヤーに表示されていない場合、オブジェクトがスライド マスター表示のスライド レイアウトの一部である可能性があります。

関連項目

オブジェクトを配置する

Word

  1. [表示] メニューの [印刷レイアウト] をクリックします。

  2. [ホーム] タブの [配置] で [並べ替え] をクリックします。

    [デザイン レイアウト表示] の [ホーム] タブの [配置] グループ

    注: 順序を変更ができない場合は、文書に少なくとも 2 つのオブジェクトs が含まれていることを確認してください。

  3. レイヤーを前面または背面にドラッグして、目的の場所に配置したら、[OK] をクリックします。

PowerPoint

  1. [ホーム] タブの [書式] で [配置] をクリックし、[オブジェクトの並べ替え] をクリックします。

    PowerPoint の [ホーム] タブの [書式] グループ

    注: オブジェクトの並べ替え] が使えない場合は、文書に少なくとも 2 つのオブジェクトs が含まれていることを確認します。

  2. レイヤーを前方または後方の希望する位置にドラッグし、[OK] をクリックします。

    注: 前方または後方へ移動したいオブジェクトがレイヤーに表示されていない場合、オブジェクトがスライド マスター表示のスライド レイアウトの一部である可能性があります。

関連項目

オブジェクトを配置する

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×