レイアウト用の表を繰り返しテーブルに変更する

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

他のコントロールの種類をすばやく変更するコントロールを右クリックしたときに表示されるを変更するオプションを使用することができます。たとえば、レイアウト用の表を繰り返しテーブルに変換することができます。

繰り返しテーブルを使用して、フォームに入力するとき、ユーザーの柔軟性を提供することができます。繰り返しテーブルを使用しているときに、ユーザーが最初に開いたときに、多数の空白行を表示するフォーム テンプレートが利用されていません。代わりに、ユーザーは、通常は 1 つの行を表示し、のみし、必要な場合の詳細を追加します。これは、フォームにスペースを節約し、ユーザーの個人用設定を提供します。

  1. フォーム テンプレートに変換するレイアウト テーブル内の任意の場所右クリックします。

  2. 、ショートカット メニューの [変更] をポイントし、[繰り返しテーブル] をクリックします。

  3. 繰り返しテーブルへの変更] ダイアログ ボックスで、次のいずれかの操作を行います。

    • 繰り返しテーブルの見出し行を指定するには、[テーブルの見出しとして保持する行の数] ボックスで、値を入力します。通常、列見出しには、見出し行を使用します。

    • 繰り返しテーブルのフッター行を指定するには、[テーブルのフッターとして保持する行の数] ボックスで、値を入力します。多くのテーブルのフッター行を含めません。

    • 使用するデータの行の数を指定するには、繰り返し行の数がフォームに入力中に含める] ボックスに値を入力します。[データの行が必要な回数だけフォームの「繰り返す」ことができます。

  4. [挿入] メニューで、コントロールの選択] をクリックするかキーを押して ALT + は、C.

  5. 表のセルに目的のコントロールを挿入します。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×