ルーラーの表示と非表示を切り替える

[表示] メニューの [ルーラー] をクリックします。

注: 

  • 各図面ウィンドウには、垂直および水平ルーラーがあり、図面の倍率に合わせて目盛りが表示されます。

  • ルーラーの間隔は、[ページ設定] ダイアログ ボックスで設定した寸法単位に対応します。

  • ルーラーに表示される単位と、両方のルーラーのゼロ点の位置 (開始点の位置) は、[ルーラーとグリッド] ダイアログ ボックスで設定されます。

  • 図面にある図形を移動するときに、図形の位置を示す薄い線が表示されます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×