ルーラーの表示と非表示を切り替える

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

PowerPoint では、テキストやスライドのオブジェクトを配置できるようにする視覚的なヒントとして、水平ルーラーと垂直ルーラーを使うことができます。 ルーラーが必要なくなったら、非表示にすることもできます。

水平ルーラーと垂直ルーラー

ルーラーの表示と非表示を切り替える

  • ルーラーを表示するには、[表示] タブで [ルーラー] チェック ボックスをオンにします。ルーラーを非表示にするには、[ルーラー] チェック ボックスをオフにします。

    [表示] タブの [ルーラー] チェック ボックス
  • [ルーラー] チェック ボックスをオンにしても垂直ルーラーが表示されない場合は、ルーラーをオンに切り替えなければならないことがあります。 [PowerPoint] メニューで、[環境設定]、[表示] ([作成および校正ツール] にある) の順にクリックします。 次に、[表示] ボックスで、[垂直ルーラーを表示する] ボックスをオンにします。

    垂直ルーラーのボックスを表示

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×