リンク テーブルのトラブルシューティング

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

[アクションの選択] ダイアログ ボックスでは、Excel のテーブルにリンクされた PowerPivot のテーブルに影響を及ぼすエラーを処理できます。このダイアログ ボックスにアクセスするには、[リンク テーブルのエラー] ダイアログ ボックス の [オプション] をクリックします。

Excel でテーブルを作成してから PowerPivot のブックでリンク テーブルを生成すると、テーブルが名前によってリンクされ、同じデータが入力されます。ただし、Excel のテーブルに以下の変更が加えられていると、エラーが発生することがあります。

  • Excel のテーブルの名前が変更されている。

  • Excel のテーブルが削除されている。

  • Excel のテーブルのデータのデータ型が変更されている。

PowerPivot のリンク テーブルを更新する際に、元の Excel テーブルが変更されていると、エラーを修正するためのオプションがこのダイアログ ボックスに表示されます。

番号別のエラー リスト

エラーが複数ある場合は、左右の矢印キーをクリックして、エラー リスト内を移動します。

エラー処理のオプション

リスト内の各エラーについて、以下のいずれかのオプションを選びます。

何も行わない

現在のエラーを無視します。

Excel テーブル名を変更する

このオプションを選んでから、PowerPivot のリンク テーブル用に新しい名前を入力するか、Excel の既存のリンク テーブルの名前をドロップダウン リストから選びます。

注: このオプションではテーブル内のデータが一致するかどうかは確認されません。PowerPivot ウィンドウ内のリンク テーブルの名前が変更されるだけです。Excel ブックに存在しないテーブルの名前を入力すると、そのテーブルを次に更新しようとしたときにエラー メッセージが表示されます。

Excel テーブルへのリンクを削除する

Excel のテーブルと PowerPivot ウィンドウ内のテーブルとのリンクを削除します。リンクを削除しても、どちらのテーブルのデータにも影響しません。

PowerPivot テーブルの削除

PowerPivot ウィンドウ内のテーブルと、テーブル間のすべてのリンクを削除します。Excel ブック内にテーブルが存在しても、この削除操作によってそのテーブルに影響が及ぶことはありません。

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×