リレーションシップ ウィンドウとは

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

リレーションシップ ウィンドウを使用すると、複数の Access テーブルに保存されているアイテム間のリレーションシップを定義できます。これを使用するには、[データベース ツール]、[リレーションシップ] の順にクリックします。

[データベース ツール] タブの [リレーションシップ]

リレーションシップでは、データをデータベースに接続する方法を制御するルールのようにします。適切な正規化注文処理データベースでなどいる可能性が高いが 1 つのテーブル内の顧客情報やが別のテーブルの注文情報。顧客の注文は、右から分離しないことを確認しますか。たくないが有効な顧客への接続を作成する注文します。リレーションシップ ウィンドウは、これらのルールを設定すると、データベース全体に適用されるにアクセスします。

以前に Access クエリを作成したことがある場合は、リレーションシップ ウィンドウがクエリ ビルダーの上部とよく似ていることがわかります。

Access リレーションシップ ウィンドウ

リレーションシップ ウィンドウでは、[デザイン] タブのコマンドを使用してビューにテーブルを追加し、テーブル間でフィールドをドラッグしてリレーションシップを設定します。この例では、リレーションシップによって複数の注文を各顧客に対応付けできますが、存在しない顧客の注文は作成できません。リレーションシップ ウィンドウでこれらのルールを設定すると、データベース全体に適用されます (たとえば、新しいクエリを作成した場合、リレーションシップのルールに従って自動的に結合が設定されます)。

注: リレーションシップ ウィンドウからテーブルを削除しても、そのテーブルはデータベースから削除されず、既に確立していたリレーションシップも削除されません。

実行できること

タスク

操作方法

テーブルまたはクエリをウィンドウに追加する

[デザイン]、[テーブルの表示] の順にクリックし、目的のテーブルまたはクエリを選択して、[追加] をクリックします。

テーブルまたはクエリをウィンドウから削除する

テーブルまたはクエリを選択し、Del キーを押します。

テーブルまたはクエリを非表示にする

テーブルまたはクエリを右クリックし、[テーブルを表示しない] をクリックします。

リレーションシップを作成する

1 つのテーブルまたはクエリ内のフィールドを、別のテーブルまたはクエリ内の該当するフィールドまでドラッグします。

リレーションシップのプロパティを設定する

2 つのテーブル間のリレーションシップ ラインを右クリックし (正確にヒットできるまで数回クリックしなければならない場合があります)、[リレーションシップの編集] をクリックします。

リレーションシップを削除する

2 つのテーブル間のリレーションシップ ラインを右クリックし (正確にヒットできるまで数回クリックしなければならない場合があります)、[削除] をクリックします。

すべてのリレーションシップを表示する

[デザイン]、[すべてのリレーションシップ] の順にクリックします。

特定のテーブルのリレーションシップを表示する

テーブルを選択し、[デザイン]、[直接リレーションシップ] の順にクリックします。

1 つのテーブルのリレーションシップを表示し、他のテーブルのリレーションシップは表示しない

[デザイン]、[ツール]、[レイアウトのクリア] の順にクリックします。リレーションシップを表示するテーブルを追加し ([デザイン]、[リレーションシップ]、[テーブルの表示])、[デザイン]、[リレーションシップ]、[直接リレーションシップ] の順にクリックします。

リレーションシップ ウィンドウについて説明しましたので、次にリレーションシップを作成、編集、または削除する方法を説明します。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×