リレーションシップを編集する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

Access データベースのデザインが変更された場合は、必要に応じてテーブル間のリレーションシップを変更します。Access デスクトップ データベースでこれを行うには、[リレーションシップ] ウィンドウでリレーションシップを選んで編集します。Access Web アプリでのリレーションシップの変更は異なる処理です。この後の Access Web アプリでリレーションシップを編集するを参照してください。

リレーションシップの詳細については、「リレーションシップを作成、編集、または削除する」を参照してください。

この記事の内容

Access デスクトップ データベースでリレーションシップを編集する

Access Web アプリでリレーションシップを編集する

Access デスクトップ データベースでリレーションシップを編集する

  1. デスクトップ データベースにあるテーブル間のすべてのリレーションシップを表示するには、[データベース ツール] タブで [リレーションシップ] をクリックします。

    [データベース ツール] タブの [リレーションシップ]

  2. [すべてのリレーションシップ] をクリックします。

    リレーションシップが設定されているすべてのテーブルが、リレーションシップ ラインと共に表示されます。

  3. マウス ポインターを慎重に移動して、編集するリレーションシップ ラインをポイントし、そのラインをクリックして選びます。

    2 つのテーブルのフィールド間のリレーションシップ ライン

    選択されたリレーションシップ ラインは太い線で表示されます。

  4. リレーションシップ ラインが選択されている状態で、そのラインをダブルクリックします。[リレーションシップ] ダイアログ ボックスが表示されます。

    [リレーションシップ] ダイアログ ボックス

  5. 必要な変更を行って、[OK] をクリックします。

    [リレーションシップ] ダイアログ ボックスでは、テーブルのリレーションシップを変更できます。具体的には、リレーションシップの両側のテーブルやクエリ、または両側のフィールドを変更できます。また、結合の種類を設定したり、参照整合性を適用して連鎖オプションを選んだりもできます。

  6. [リレーションシップ] ウィンドウでの作業が終了したら、[保存] をクリックして、リレーションシップ レイアウトの変更をすべて保存します。

Access Web アプリでリレーションシップを編集する

[リレーションシップ] ウィンドウは、Access Web アプリでは使用できません。1 つのテーブルのフィールドを別のテーブルの関連するフィールドの値のソース (ルックアップ フィールド) として使用します。

  1. [テーブルの編集] をクリックして、変更するルックアップが含まれているテーブルを開きます。

    テーブルの編集

  2. 他方のテーブルから値を取得するフィールドを選びます。

  3. [デザイン] タブで、[テーブル ツール] の [ルックアップの変更] をクリックします。

  4. ウィザードの手順に従って、必要な変更を行います。次の項目を変更できます。

    • 値のソースになっているフィールド

    • 値の並べ替え順序

    • フィールドの幅、キー列を非表示にするかどうか

    • ルックアップ フィールドのラベル

    • データ整合性を有効にするかどうか

    • データ整合性を有効にした場合、削除を連鎖するかまたは制限するか

リレーションシップの作成または削除に関する基本事項については、次の記事を参照してください。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×