スキップしてメイン コンテンツへ
Office
リモートで作業する

高度な代替手段

リモートでの作業のための高度な代替手段

Office 365 を持っていない場合でも、Windows 10 で職場のコンピューターや組織のネットワークにより安全に接続することができます。

仕事用の PC にリモート接続する

リモート デスクトップ接続 (RDC) は、1 台のコンピューター (自宅に持ち帰った仕事用のノート PC など) をネットワークやインターネット経由で職場の PC に接続できるようにする Microsoft のテクノロジです。

職場のコンピューターにリモート接続してしまえば、その前に座っているかのようにそのコンピューターを制御できます。アプリを開いてそこに保存されている任意のファイルを編集することも、そのコンピューターで利用可能なネットワーク リソースに接続することも可能です。  

職場のコンピューターにリモートで接続するには、まず職場のコンピューターを操作して、リモート デスクトップ接続を受け入れるように設定する必要があります。

RDC の設定とリモート コンピューターに接続する方法の詳細については、「リモート デスクトップの使い方」を参照してください。 

組織のネットワークに接続する

仮想プライベート ネットワーク (VPN) を使用すると、組織のネットワークやインターネットにより安全に接続できます。 これは、パブリック Wi-Fi を使用している場合などに特に便利です。

詳細については、「Windows 10 で VPN に接続する」を参照してください。 

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×