スキップしてメイン コンテンツへ

リボンを最小化または展開する

注: この記事は既に役割を終えており、間もなく提供終了となります。 Microsoft では、「ページが見つかりません」の問題を避けるために既知のリンクを削除しています。 このページへのリンクを作成された場合は、同様に、この問題を避けるためにリンクを削除してください。

リボンを折りたたむには、タブを右クリックし、[リボンを折りたたむ] を選択します。

リボンの選択を折りたたむ

[リボンを折りたたむ] を選択すると、リボンは次のようになります。

折りたたまれたリボンのサンプル領域

ヒント: 

  • 展開と折りたたみをすばやく切り替えるには、リボン上のタブをダブルクリックします。

  • タブの近くでダブルクリックして、リボンを折りたたむ、または展開する

リボンを最小化して、タブのみが表示されるようにすることができます。

展開されたリボン

展開されたリボン

折りたたまれたリボン

折りたたまれたリボン

作業中にリボンを最小化する

  • リボンの右側で、[ リボン ボタンの最小化 ] を選択します。

作業中にリボンを展開する

  • リボンの右側で、[ [リボンの展開] ボタン ] を選択します。

ファイルを開くときにリボンを最小化する

既定では、リボンはファイルを開くたびに展開されますが、この設定を変更して、リボンが常に最小化されるようにすることができます。

  • [表示] メニューの [リボン] チェックマークをオフにします。

  • ファイルを開いたときにリボンを再び表示するには、[表示] メニューで [リボン] を選択するか、[ [リボンの展開] ボタン ] を選択してリボンを展開します。

詳細については、「リボンとツールバーをカスタマイズする」を参照してください。

作業中にリボンを最小化する

  • リボンの右側で、[ リボン ボタンの最小化 ] を選択します。

作業中にリボンを展開する

  • リボンの右側で、[ [リボンの展開] ボタン ] を選択します。

ファイルを開くときにリボンを最小化する

既定では、リボンはファイルを開くたびに展開されますが、この設定を変更して、リボンが常に最小化されるようにすることができます。

  1. リボンの右側で、[ アクション ポップアップ メニュー ] を選択し、[リボンの環境設定] を選択します。

  2. [全般] で [文書を開くときにリボンを展開する] チェック ボックスをオフにします。

ヒント: リボンを完全に無効にする場合は、[リボンを有効にする] チェックボックスをオフにします。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×