リソース契約のパフォーマンスを向上させるベスト プラクティス

Project Online では、リソース マネージャーとプロジェクト マネージャーが、リソースが組織全体で適切かつ効果的に使用されるようにする、リソース契約と呼ばれる契約を交渉できます。この記事では、リソース契約を使用するときに、読み込み時間の短縮、タイムアウト エラーの削減などのパフォーマンス向上を、リソース マネージャーが実現する方法について説明します。

リソース要求ページの表示に時間がかかるのはなぜですか。

リソース センターのリボンで [リソース要求] をクリックすると、リソース センターに "選択されたすべてのリソース" のリソース要求が表示されます。リソース センターのすべてのリソースが選択されている場合は、Project Online テナントにおけるすべてのリソースのリソース要求が、リソース要求ページへの読み込みを試みます。 リソースおよびその要求の数によっては、ページへのデータの読み込みが原因で遅延とタイムアウトが発生する可能性があります。

解決策パフォーマンスを向上させるために、組織内のすべてのリソースではなく、必要なリソースのリソース要求を表示することをお勧めします。リソース マネージャーが表示する必要があるのは、ほとんどの場合、各自に割り当てられているリソースなど、一部のリソースのリソース要求だけです。このような場合は、リソース センターで個別のリソースを選択してから、リソース要求ページに進むことができます。

リソース センターの選択されたリソース

自分が所有するリソースのみが表示されるビューを作成できますか。

上記で説明したように、リソースは手動で選択できますが、リソース マネージャーが、自分が管理しているリソースのみが表示されるリソース センター ビューを、簡単に作成することもできます。 これにより、リソース センターにアクセスするたびに、リソースを検索して選択する必要がなくなります。たとえば、リソース センターのカスタム ビュー ("所有するリソース") を作成して、管理対象のすべてのリソースを表示することができます。

所有するリソースが表示されるビューを作成するには
  1. Project Online のクイック スタートで、[サーバー設定] をクリックします。

  2. [サーバー設定] ページの [外観] セクションで、[ビューの管理] をクリックします。

  3. [ビューの管理] ページで、[新しいビュー] をクリックします。

  4. [新しいビュー] ページの [名前と種類] セクションで、次の操作を行います。

    • [ビューの種類] ドロップダウンで、[リソース センター] を選択します。

    • [名前] フィールドに、ビューの名前 (たとえば、"所有するリソース") を入力します。

    • [説明] フィールドに、このビューの簡単な説明を入力します。

  5. [テーブルとフィールド] セクションで、ビューに表示するフィールドを選択し、[表示するフィールド] リストに追加します。

  6. [ビューの書式設定] セクションで、グループ化コントロールを使用して、アイテムをどのようにビューに表示するかを選択します。

  7. [フィルター] セクションで、[フィルター] をクリックして、ユーザー設定フィルター コントロールを表示します。

    • [フィールド名] ドロップダウンで、[リソース名] を選択します。

    • [テスト] ドロップダウンで、[次の値と等しい] を選択します。

    • [値] ボックスに、自分に割り当てられているリソースの正確な名前を入力します。

    • [または] をクリックします。

    • この操作を繰り返して、自分に割り当てられている残りのリソースを追加します。

    • [OK] をクリックします。

      フィルターを使用して割り当て済みリソースを追加。
  8. [新しいビュー] ページで、[保存] をクリックします。

作成したカスタム ビューは、リソース センターの [リソース] リボンの [表示] メニューから選択できます。選択すると、リソース センターには、そのビューを作成したときにユーザー設定フィルターで入力したリソースが表示されます。

リソースを表示するカスタム ビューを選択します。

[リソース] リボンの [リソース要求] ボタンをクリックすると、その特定のリソースに対するリソース要求のみが表示されます。

一度ページを離れてから、戻ってくると、Project Online では、既定で、カスタム ビューが使用されるため、次回リソース センターに戻ったときに、そのビューを再選択する必要はありません。

自分のリソースに対して提案されたリソース要求のみを表示するには、どうすればよいですか。

フィルターを使って目的のリソースのみを表示することで、パフォーマンスが向上することはわかりました。つまり、対応が必要なリソース要求をフィルターで抽出すると、パフォーマンスをさらに向上させることができます。

既定では、[リソース要求] ページには、コミット済み、承認済みのリソース要求を含め、"すべての状態" の要求が既定で表示されますが、リソース マネージャーとしては、提案された状態のリソース要求を確認したいと思うことが少なくありません。このような場合に、フィルターを使って、提案されたリソース要求のみが表示されるリソース要求ビューを作成することができます。これにより、大量のデータが含まれる可能性がある、既に対応済みのリソース要求を含む [リソース要求] ページを読み込む必要がなくなるため、パフォーマンスが向上します。

提案されたリソース要求のみが表示されるビューを作成するには:
  1. Project Online のクイック スタートで、[サーバー設定] をクリックします。

  2. [サーバー設定] ページの [外観] セクションで、[ビューの管理] をクリックします。

  3. [ビューの管理] ページで、[新しいビュー] をクリックします。

  4. [新しいビュー] ページの [名前と種類] セクションで、次の操作を行います。

    • [ビューの種類] ドロップダウンで、[リソース要求] を選択します。

    • [名前] フィールドに、ビューの名前 (たとえば、"提案された要求") を入力します。

    • [説明] フィールドに、このビューの簡単な説明を入力します。

  5. [テーブルとフィールド] セクションで、ビューに表示するフィールドを選択し、[表示するフィールド] リストに追加します。

  6. [ビューの書式設定] セクションで、グループ化コントロールを使用して、アイテムをどのようにビューに表示するかを選択します。

  7. [フィルター] セクションで、[フィルター] をクリックして、ユーザー設定フィルター コントロールを表示します。

    • [フィールド名] ドロップダウンで、[状態] を選択します。

    • [テスト] ドロップダウンで、[次の値と等しい] を選択します。

    • [値] ボックスに、「提案」と入力します。

    • [OK] をクリックします。

      提案されたリソース要求のフィルターを構成
  8. [新しいビュー] ページで、[保存] をクリックします。

作成したカスタム ビューは、[リソース要求] ページの [契約] リボンの [表示] メニューから選択できます。そのビューを選択すると、[リソース要求] には、リソースの提案されたリソース要求のみが表示されます。

タイムスケール データ ビューは本当に必要ですか。

タイムスケール ビューでリソース要求を表示する必要がない場合は、[リソース要求] の [契約] リボンの [表示] セクションで、[タイムスケール データ] が選択されていないことを確認します。

タイムスケール データ ビュー

[シート] ビューでリソース契約を読み込むことで、ページに読み込む必要があるデータ量が減り、データが表示されるまでの時間が短縮されます。

リソース契約の一部が表示されていないのは、なぜですか。

リソース契約の一部が [リソースの割り当て] ページまたは [リソース要求] ページに表示されない場合、その原因としては、リソース要求が、ページのハードコードされたフィルターの次の日付範囲から外れており、その分のリソース契約が削除されたことが考えられます。

  • 過去 3 か月以内に終了した。

  • 今後 1 年以内に開始する。

この期間内のリソース要求についてのみ、リソース契約が表示されます。ただし、提案された状態のリソース要求のリソース契約を除きます。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×