リソースの詳細を変更する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

Microsoft Office Project Server にリソースをインポートしたとき、組織やリソース状況の変更によって、そのリソースについての情報を変更する必要が生じる場合があります。電子メール アドレス、進捗状況、予約の種類、利用可能時間、およびコスト センタのような、リソースに関する情報を変更することができます。

注: 稼働時間のスケジュールなど、リソースの情報によっては、Microsoft Office Project Professional でしか変更できないものもあります。この情報を変更するには、リソースを選択して [開く] をクリックします。Project Professional が開いてリソース シートが表示されます。Project 内でリソース情報を変更して、[ファイル] メニューの [上書き保存] をクリックします。

  1. サイド リンク バーの [リソース] をクリックします。

  2. [ビュー] ボックスにリソースの一覧を表示するには、リソースの種類として、次のいずれかを選択します。

    • すべてのリソース     組織のエンタープライズ リソースをすべて表示する場合は、このオプションを選択します。

    • コスト リソース     航空運賃や宿泊費など、タスクの作業時間や期間に左右されないリソースを表示する場合は、このオプションを選択します。

    • 数量単価型リソース     コンクリート、木材、釘など、消耗資材 (消費されるリソース) を表示する場合は、このオプションを選択します。

    • リソース     タスクを完了するために作業を行う人員や装置を表示する場合は、このオプションを選択します。

  3. テーブルで、情報を変更するリソースを選択して、[詳細の編集] をクリックします。

    ヒント: 連続して表示されている複数のリソースを選択するには、選択する最初のリソースをクリックし、Shift キーを押しながら最後のリソースをクリックします。連続しない複数のリソースを選択するには、Ctrl キーを押しながら選択するリソースを 1 つずつクリックします。各リソースの情報を順番に変更できます。

    次の項目を変更できます。

    • リソース名    電子メール アドレスや RBS 値のほかに、リソースの実際の名前も含まれます。

      リソースをタスクに割り当てられるようにするには、[リソースは Project Server にログオン可能] チェック ボックスをオンにします。

    • [リソースの種類   種類の一覧で、[リソースの種類を変更するには、リソースコスト型リソースまたは数量単価型リソースを選択します。かどうかはリソースの予算リソース標準リソース予算] チェック ボックスまたはチェック ボックスを選択しても選択できます。

      [既定の予約の種類] ボックスの選択により、あるプロジェクトの作業にリソースをコミットするか、提案できます。

    • 平準化    このリソースを平準化処理から除外するには、[平準化可] チェック ボックスをオフにします。

    • タイムシート管理者と既定の割り当て所有者    リソースがリソースのタイムシートの管理者である場合は、[タイムシート管理者] ボックスで、その管理者の名前を入力または検索します。

      割り当て所有者を指定するには、[既定の割り当て所有者] ボックスで、割り当て所有者の名前を入力または検索します。通常、割り当て所有者は、最初にタスクに割り当てられた時間単価型リソースです。

    • チームの情報   リソースがチームのメンバーである場合は、チームのボックスをオンし、チームの名前] ボックスに、チームの名前を入力します。参照 参照 ] をクリックして、チームの名前を参照することもできます。

    • 空き時間情報   [最早利用可能] ボックスと、最新なアドイン] ボックスに、リソースの空き時間情報を変更するには、日付選択コントロール カレンダー をクリックし、[カレンダーの日付] をクリックします。

    • コストとグループのコード    組織がグループ化とコスト計算のためにコードを作成している場合は、[グループ] ボックス、[コード] ボックス、および [コスト センタ] ボックスでコードを選択します。

    • ハイパーリンク    このリソースがチームの Web サイトを管理している場合は、[ハイパーリンク名] ボックスと [ハイパーリンク URL] ボックスに、ハイパーリンクのリンク先と URL アドレスをそれぞれ入力します。

  4. 組織によっては、リソースに追加情報が必要な場合もあります。[リソースのユーザー設定フィールド] で、組織が各リソースに求める情報を入力します。

  5. [保存] をクリックします。複数のリソースを選択した場合は、[保存/次へ] をクリックして、次のリソースの情報を変更します。

注: 複数のリソースについて同じ情報を一度に変更することもできます。それには、リソースを選択して、[アクション] メニューの [一括編集] をクリックします。個々のリソースに特有の情報を一括編集することはできません。

Microsoft Office Project Web Access でいくつかの操作を実行できない理由

権限の設定に応じて、Project Web Access にログオンするために使用するされないことができますを参照するか、特定の機能を使用します。一部のページに表示される内容が記載されている内容は、サーバー管理者が Project Web Access のカスタマイズし、一致するようにヘルプをカスタマイズしていない場合の異なる場合があります。

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×