ラベルを作成する (トレーニング)

概要

Create labels このコースでは、ラベルをページ全体に印刷するか、ラベルを 1 枚印刷する方法と、差し込み印刷を使用して、メーリング リストから複数の宛先の宛名ラベルを作成する方法について説明します。

このコースの内容:

ラベルを作成し、印刷する (3:12)
Word 2013 では、ほぼすべての種類のプリンターで有効な、さまざまな種類のラベルを作成できます。目的のラベルが見つかった場合は、そのラベル用のテンプレートが Word にあるかどうか確認します。テンプレートは設定がすべて完了しているため、時間を大幅に節約できます。

複数の宛先のラベルを印刷する (3:19)
宛先の住所ラベルを大量に作成する必要がある場合は、空のラベルの文書にすべての宛名を手動で入力することもできますが、差し込み印刷という方法を使うと、ずっと上手に作成できます。詳しくは、このビデオをご覧ください。

書式を設定し、グラフィックを追加する (3:26)
ラベルの初期設定が終わったら、印刷に移る前に、変更を加えたり最終的な仕上げを行うことができます。

その他のオプションとユーザー設定のラベル (4:16)
住所ラベルは最もよく使われる種類のラベルですが、名刺などを作成するための特殊な印刷用紙を見つけることもできます。

コースのまとめ
このコースの重要なポイントを簡単におさらいします。

Microsoft Office トレーニングには他にもコースが用意されています。

ご意見

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×