ラベルまたは封筒を Publisher でにバーコードを追加します。

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

米国の郵便サービス (USPS) は、米国でより多くの 1億固有の配信ポイントの文字のメールの並べ替え順序を自動化するために配信ポイント バーコード (DPBC) を作成します。各封筒やラベルに、差し込み印刷で郵便バーコードを追加するときに、オートメーション割引の対象となるする可能性があります。

バーコード付きアドレス ラベル

バーコードの要件

ラベルと封筒に郵便バーコードを追加する前に、お使いのコンピューターにインストールされているバーコード フォントが必要です。会社のさまざまなバーコード フォントを取得できます。「バーコード フォント」または「バーコード フォント」を検索している会社をバーコード フォントを見つけるには、オンラインします。

購入したバーコード フォントに付属しているドキュメントを慎重に説明します。ドキュメントのスペルどの文字と数字の有効なバーコードと USPS 要件を満たしている場合を使用するフォント サイズを作成するのには、入力する必要があると正確にアウトする必要があります、その枠、先頭とバーコードの末尾バーは、長いを作成する方法、などです。

郵便バーコードは USPS ガイドラインが郵便物の種類によって変わります (文字、返信、雑誌など)。必ず、特定の使用に関連する要件のためのガイドラインを確認してください。一括メーリング率は、特定の処理および宛名の手順を実行することが必要です。また、USPS は定期的に郵便バーコードの計算方法を変更します。そのため、必ず、地元の投稿を操作します。

ラベルまたは封筒にバーコード データ ソースを準備する差し込み印刷を使用して、名前、住所を追加することは追加します。

データ ソースが Microsoft Office Publisher の受信者リスト、Microsoft Office Access データベースのテーブル、Microsoft Excel のワークシート、Microsoft Office Outlook の連絡先リスト、または別の構造化されたファイル名が保存されているし、対応します。ラベルまたは封筒に結合するとしてください。

データ ソースのバーコード列を作成する必要があります。バーコード列内の各行は文字の組み合わせを含める必要があり、印刷されるバーコードのフォントで 2 つの長いバーとして、バーコード ZIP + コード、配信番号コード、および訂正文字をポイントします。

バーコード列が含まれる Excel ワークシート

1。 データ ソース内の各列は、情報のカテゴリを表します。最初のラベルまたは封筒文書に (データ フィールドとも呼ばれます) 列のプレース ホルダーを挿入して、印刷するラベルや封筒に 1 列の各行に特定の情報が格納されているを追加することができます。

2. 文字と数字をこのセルには、同じ行にあるアドレスの郵便バーコードを定義します。この例では、かっこはそのフレーム バーコード長いバーを表します。使用する必要がある文字を見つけるには、バーコードのフォントに付属しているドキュメントを確認してください。

3 行ごとに情報が 1 つのラベルまたは封筒に表示される情報に対応しています。

データ ソースにバーコードを追加します。

まだデータ ソースとして使用できるメーリング リストを持っていない場合は、いずれかを作成する必要があります。メーリング リストの作成方法の詳細については、宛先リストのヒントを参照してください。

メーリング リストがある場合は、各レコードにバーコード番号を追加する必要があります。差し込み印刷用に使用する予定のデータ ソースの列には、これらの数字を入力できます。

Publisher でのデータ ソースを作成した場合は、データ ソースを更新する、次の手順を使用できます。Access、Excel、Outlook、または別のプログラムでのデータ ソースを作成した場合は、最適な作成に使用するものと同じプログラムでデータ ソースを更新できます。Publisher で差し込み印刷中に、アドレス帳に接続した後に、これらのプログラムで作成したデータ ソースを編集することもできます。

データ ソースを更新します。

  1. Publisher では、[差し込み文書] をクリックして >宛先の選択] >既存のリストを使用します。

  2. 編集するデータ ソースを選択し、[開く] をクリックします。

  3. データ ソースの編集] ダイアログ ボックスで、列のカスタマイズ] をクリックします。

  4. アドレス帳のユーザー設定] ダイアログ ボックスで、[追加] をクリックします。

  5. フィールドの追加] ダイアログ ボックスで、フィールド名 (または列見出し)、バーコードなどを入力、 [OK] をクリックし、もう一度[ok]をクリックします。

  6. データ ソースの編集] ダイアログ ボックスで、データを入力する新しい列の最初のセルをクリックします。

  7. 、バー コードを入力し、下の行に移動する下方向キーを押します。

  8. すべてのコードを使用する予定のバーを表示したまで繰り返します。

  9. [Ok]を保存して、ファイルを閉じる] をクリックします。

    注: 場合でも、バーコード列のデータ ソースである場合は、郵便番号とその他の郵便番号のアドレスに印刷するラベルまたは封筒に表示されるまでしたい場合は、郵便番号の独立した列をまだ必要があります。

データ ソースを設定した後は、封筒やラベルの文書を開くには準備が整います。過去の差し込み印刷に使用するパブリケーションがある場合、その文書を開くことができますだけです。ゼロから開始する場合は、名前、住所、およびバーコードを印刷するラベルや封筒のサイズに一致する文書を開きます。注 5160 など、製品番号や L7163 のラベルを印刷する場合は、購入したラベルのパッケージに関連付けられています。この値を適切な文書を開く必要があります。

既存の文書を開く

  1. Publisher では、[ファイル] をクリックして >開く

  2. 見つけて封筒やラベルの文書を開きます。

封筒のゼロから開始します。

  • 文書の一覧で、次のいずれかの操作を行います。

    • 作業を始めるデザイン済みの封筒は [検索] ボックスの [オンライン テンプレート封筒を入力、テンプレートをダブルクリックし、必要な変更を加えて、カスタマイズします。

    • 作業を始める、白紙の封筒より空白のページ サイズ] をクリックし、[文書の種類] で [封筒] をクリックします。

ラベル付き、ゼロから開始します。

多くの文書は、特定の製造元のラベルの製品に印刷を設定できます。たとえば、Publisher のデザインのいずれかを使用してラベルをデザインして、Avery、NCR、Printec など、特定の製造元のラベル用紙に印刷することができます。

  1. Publisher には、その他の空白のページ サイズをクリックし、[文書の種類] で [宛名ラベルメディアのラベル、またはその他のラベル] をクリックします。

  2. ラベルの製造元の名前を検索して一覧を展開します。

  3. ラベル文書をスクロールし、[製品番号とラベルのパッケージと一致するサイズ] をダブルクリックします。

    パッケージの番号を正確に一致するパブリケーションの数が表示されない場合は、パッケージ化して、ラベルに付属している情報を確認します。購入したパッケージのラベルと同じサイズとレイアウトでは、Publisher で使用できるその他の製品番号が表示されます。たとえば、Avery 8163 に印刷するには、Avery 8463、8663、15163、または 18163 Publisher でを選択できます。

ラベルまたは封筒文書を開いた状態、データ ソースに接続する準備ができたら、名前や住所などを追加するバーコードを含むファイルです。接続を作成した後、最初の文書を印刷するラベルまたは封筒に住所とバーコードが表示位置を示すプレース ホルダー (差し込み印刷フィールド) を追加する準備ができます。

文書ページに画像を結合するかどうか: など、会社のロゴを追加する-のデータ ソースは、ファイル名または結合する画像ファイルのパスを含める必要があります。データ ソースに実際の写真または画像は含めません。

データ ソースに接続します。

  1. [差し込み文書] をクリックして >差し込み>ステップ バイ ステップの差し込み印刷ウィザードします。

  2. 差し込み印刷] 作業ウィンドウで、受信者リストを作成するには、[既存のリストを使用する] をクリックし、クリックして次: 作成またはアドレス帳に接続するします。

  3. データ ソースの選択] ダイアログ ボックスで、[バー コードが表示されるデータ ソース] をクリックします。

    既定では、Microsoft Publisher はデータ ソースを個人用フォルダー内のデータ ソースを保存します。データ ソースの場所を参照する必要があります。

  4. [開く] をクリックします。

    によっては、選択したデータ ソースの種類のダイアログ ボックスに特定の情報を要求することがあります。たとえば、データ ソースが複数のワークシート上の情報を含む Microsoft Office Excel ブックの場合は、必要な情報を含むワークシートを選択し、[ OK] をクリックする必要があります。

  5. [差し込み印刷の宛先] ダイアログ ボックスでは、絞り込みやデータ ファイル内の項目を並べ替えできます。たとえば、特定の市のユーザーのみにメールを送信することがあります。絞り込みや情報を並べ替えにしない場合は、 [ok]をクリックします。絞り込みや情報の並べ替えをする場合は、 [ok]をクリックする前に、次の項目の一部またはすべてを行うことができます。

    • 特定の行のラベルまたは封筒に表示する情報をしない場合は、オフにする行の先頭にあるチェック ボックスをクリックします。

    • 特定の列の情報の昇順または降順の順序に従って行を並べ替えるには、列見出しをクリックします。

    • 特定の条件に基づいて行の一覧を絞り込むには、列見出しの横の矢印をクリックします。

      注: データ ソースと、[ユーザー] フィールド (たとえば、ユーザーのフィールドの 1) のいずれかで保存されているバーコードとして Outlook 連絡先ファイルを使用した場合は、ずっとそのフィールドを表示する [差し込み印刷の宛先] ダイアログ ボックスの右にスクロールする必要があります。ダイアログ ボックス内のフィールドの位置を変更するには、フィールドの列の見出しを左または右にドラッグします。

  6. 差し込み印刷] 作業ウィンドウに戻るには、 [ok]をクリックします。

追加し、封筒やラベルにプレース ホルダーの書式を設定します。

データ フィールドとも呼ばれるプレース ホルダーは、データ ソースからの列見出しに対応します。ラベルまたは封筒の文書で、バーコードのデータ フィールドを配置することで、印刷に表示されるバーコード列からの情報を格納するを指定します。印刷するラベルまたは封筒に情報を確認する方法のように、フィールドの書式を設定することができます。バーコードのフォントでそのフィールドの情報が印刷されるよう、バー コード フィールドの書式を設定する必要があります。

追加し、封筒上のプレース ホルダーの書式を設定します。

  1. 勤務先情報セットを作成した場合は、差出人住所としてに挿入されます。されていない場合に印刷されていない場合は、既に差出人住所が封筒に、印刷や、封筒の文書を作成するのには空白のページ サイズの使用を開始する場合は、差出人住所を追加します。

    • 差出人住所のサンプル テキストがある場合をクリックし、[差出人住所を入力します。

    • 差出人住所] ボックスがない場合は、[挿入] をクリックして > ボタンの画像テキスト ボックスの描画します。

      封筒の差出人住所] のテキスト ボックスを作成するのにはマウスを斜めにドラッグし、[差出人住所を入力します。

  2. これで、住所とバーコードのフィールドを追加します。

    • 封筒の郵送先住所のサンプル テキストがある場合は、次の手順に移動します。

    • 郵送先住所のテキスト ボックスがない場合は、[挿入] をクリックして > ボタンの画像テキスト ボックスの描画します。

      封筒 [郵送先住所のテキスト ボックスを作成するのにはマウスを斜めにドラッグします。

  3. [挿入] をクリックして >テキスト ボックスの描画 ボタンの画像 をもう一度します。

    封筒の印刷用のアドレス] ボックスの上にある斜めにドラッグ バーコードの別のテキスト ボックスを作成するのには。バー_コードのガイドラインは USPS で指定されたオフセットに従ってテキスト ボックスを描画します。

    たとえば、バー_コード可能性がありますには、少なくとも.04 インチ郵送先住所のテキスト ボックスの上部、封筒の端と、バーコードのテキスト ボックスの下部から遠い方があります。テキスト ボックスいる可能性が高いする必要があります 3 インチほぼ印刷されたバーコード全体に対応する時間。

    注: 封筒の他の要素からのオフセットの測定 USPS ガイドラインを確認することを確認します。

  4. 郵送先住所のテキスト ボックスをクリックします。

  5. [差し込み印刷] 作業ウィンドウで、[その他のアイテム[住所ブロックをクリックします。

  6. 住所ブロックの挿入] ダイアログ ボックスで、受信者の名前の形式を選択し、[フィールドの対応] をクリックします。

  7. [フィールドの対応] ダイアログ ボックスで、左側のアドレスで使用している各アドレス コンポーネントが右側にデータ ソースの列と一致することを確認します。[OK] をクリックし、もう一度[ok]をクリックします。

    封筒の文書に «住所ブロック» フィールドが表示されます。

  8. バーコードのテキスト ボックスをクリックします。[文書の準備]の [差し込み印刷] 作業ウィンドウでは、封筒の文書に «バーコード» フィールドを追加するのには、リスト内のバーコード データ フィールドをクリックします。

    [差し込み印刷] 作業ウィンドウのデータ フィールドの一覧

    Outlook の連絡先をファイルからのバーコードを結合する場合は、バーコードを含むフィールド可能性がありますと呼ばれますユーザー フィールド 1フィールド 2 のユーザーユーザー フィールド 3、またはユーザー フィールド 4します。

  9. 追加した、二重山かっこを含めて «バー_コード» または «ユーザー フィールド» フィールドを選択 («»)。

  10. [ホーム] をクリックして >フォントです。

  11. フォント] ダイアログ ボックスで、[フォント] では、[郵便バーコード フォントを選択します。

    [サイズ] で、に応じて、フォントのマニュアル USPS 要件を満たすフォント サイズを選択します。

  12. [OK] をクリックします。

    «バー_コード» または «ユーザー フィールド» フィールドには、サイズと外観を変更できます。

    フォント、サイズ、色、複数の郵送先住所テキストにもを変更することができます。を選び、二重山かっこを含めて、«住所ブロック» フィールド («»)、目的の書式を適用するとします。

追加し、ラベルにプレース ホルダーの書式を設定します。

  1. 住所とバーコードのフィールドを追加するには、次のいずれかの操作します。

    • ラベルのサンプルのテキストがある場合は、それをクリックします。テキスト ボックスの上部にある円をクリア テキストの上にポインターを置きますに丸められます。2 分のバージョン情報、または半分元のサイズのテキスト ボックスを下にドラッグします。テキスト ボックスの選択を解除するテキスト ボックスの外側をクリックします。

    • ラベルのサンプルのテキストがない場合は、[挿入] をクリックして > ボタンの画像テキスト ボックスの描画します。

      ラベルに斜めにドラッグし郵送先住所のテキスト ボックスを作成するのには約 2 分の各端にあるインチの高さと長さ約.25 を除き、ラベルのほとんどを半分します。必ず約.125 インチのラベルの下部にある空白のままにしてください。

  2. [挿入]、[テキスト ボックスの描画] ボタンの画像 の順にクリックします。

    上部にある空のラベルのバーコードのテキスト ボックスを作成するには、マウスを斜めにドラッグします。他のテキストと同じ長さのラベルで、ボックス、少なくとも.04 インチ (in) およびバー_コードのテキスト ボックスの下部とその下にあるテキスト ボックス、ラベルの上端とテキスト ボックスの上部の間の間隔を空けますはこの新しいテキスト ボックスを作成します。

  3. 宛名ラベルのアドレス] ボックスをクリックします。[その他のアイテム] で [差し込み印刷] 作業ウィンドウで[住所ブロック] をクリックします。

  4. 住所ブロックの挿入] ダイアログ ボックスで、受信者の名前の形式を選択し、[フィールドの対応] をクリックします。

  5. [フィールドの対応] ダイアログ ボックスで、左側のアドレスで使用している各アドレス コンポーネントが右側にデータ ファイルの列と一致することを確認します。[OK] をクリックし、もう一度[ok]をクリックします。

    ラベル文書に «住所ブロック» フィールドが表示されます。

  6. バーコードのテキスト ボックスをクリックします。[文書の準備]の [差し込み印刷] 作業ウィンドウでは、封筒の文書に «バーコード» フィールドを追加するのには、リスト内のバーコード データ フィールドをクリックします。

    [差し込み印刷] 作業ウィンドウのデータ フィールドの一覧

    Outlook の連絡先をファイルからのバーコードを結合する場合は、バーコードを含むフィールド可能性がありますと呼ばれますユーザー フィールド 1フィールド 2 のユーザーユーザー フィールド 3、またはユーザー フィールド 4します。

  7. «バー_コード» または追加した、二重山かっこを含めて «ユーザー フィールド» フィールドを選択 («»)。

  8. [ホーム] をクリックして >フォントです。

  9. フォント] ダイアログ ボックスで、[フォント] では、[郵便バーコード フォントを選択します。[サイズ] で、に応じて、フォントのマニュアル USPS 要件を満たすフォント サイズを選択します。[Ok]をクリックします。

    «バー_コード» または «ユーザー フィールド» フィールドには、サイズと外観を変更できます。

    フォント、サイズ、色、および郵送先住所テキストに同様の詳細を変更できます。«住所ブロック» フィールドを選択して、目的の書式を適用するだけです。

新しいラベルまたは封筒を結合する選択した情報の行ごとに作成するパブリケーションにデータ ファイルからの情報を結合する準備が整いました。文書をプレビューするときに、印刷する前に修正する必要がある問題を特定できます。

住所とバーコードをプレビューします。

  1. 各エントリのプレビューを順に表示するには、ナビゲーション ボタン 転送ボタン [戻る] ボタン をクリックして、差し込み印刷文書で各エントリがどのように表示されるかを確認します。

    ここでは、差し込み印刷文書になります。

    バーコードを含むラベルのプレビュー

  2. 問題が発生した場合、これで、その修正に時間です。発生する可能性がある問題の例は次のとおりです。

    • バーコードの一部が表示されません。

      バーコードのテキスト ボックスは、バーコード全体を表示できるようにするのには短い可能性があります。テキスト ボックスの周囲の境界線をクリックし、テキスト ボックスが正しい長さになるまで、白いハンドルをドラッグします。

    • アドレスが正しく表示されません。

      アドレスを正しく表示されない場合があります。[差し込み印刷] 作業ウィンドウで、[住所ブロック] をクリックします。住所ブロックを含むテキスト ボックスの左上隅にカーソルを移動、差し込みフィールドのドロップ ダウン メニュー 差し込みフィールドのオプション ] をクリックし、[住所ブロックの変更] をクリックします。

      住所ブロックの変更] ダイアログ ボックスで、[フィールドの対応] をクリックします。[フィールドの対応] ダイアログ ボックスで、左側のアドレスで使用している各アドレス コンポーネントが右側にデータ ソースの列と一致することを確認します。[OK] をクリックし、もう一度[ok]をクリックします。

    • テキストの書式設定が見つからない右

      および住所ブロックの色をフォントまたはフォント サイズを変更することがあります。二重山かっこを含めて、«住所ブロック» フィールドを選択 («»)。

      [ホーム] をクリックして >フォントを変更します。

  3. 作業ウィンドウの下部にある、プレビューの内容に満足している場合] をクリックして次: 差し込み印刷文書を作成するします。

印刷の準備が整いました。住所とバーコードを封筒に印刷する場合は、個別のシートとして、文書を印刷します。住所とバーコードをラベルに印刷する場合は、アドレスの範囲を印刷してが関連付けられているバーコードまたはラベルのシートには、シート上のすべてのラベルに同じ住所とそのバー_コードの複数のコピーを印刷することができます。

住所とバーコードを封筒に印刷します。

封筒を作成してから、目的のページ サイズを選択して後、は、封筒を印刷する準備が整います。

  1. 差し込み印刷] 作業ウィンドウで、[印刷] をクリックし、[文書および用紙の設定] タブをクリックします。

  2. プレビュー ウィンドウを確認してください。封筒を挿入する方法がわからない場合は、紙を挿入する方法を表示するにはをクリックし、[封筒の設定] ダイアログ ボックスを開く] をクリックします。

  3. 封筒の設定] ダイアログ ボックスでは、太い青の枠線の画像は、プリンターの推奨される] オプションを表示します。
    [封筒の設定] の図

    トレイとオプションの数は、製造元、タイプ、および使用しているプリンターのモデルに応じて異なります。

  4. [OK] をクリックし、[印刷] をクリックします。

  5. [ファイル] をクリックして >保存に文書を保存します。

    注: ここで保存すると、印刷した封筒のセットではありません。はなく、文書とその接続のデータ ソースと、そのプレース ホルダー フィールドに保存されます。文書を保存してする必要があるときに別の封筒のセットをすばやく作成できます。文書には、プレビューする手順に進みジャンプできるように接続されるデータ ソースへのリンクが保持されています。

住所とバーコードをラベルに印刷します。

  1. [ファイル]、[印刷] をクリックします。

  2. 次のいずれかの操作を行います。

    • 異なる住所とそのバー_コードがシートには、各ラベルに印刷されるように、ラベルを設定するには、[用紙 1 枚に複数ページをクリックします。

    • 各シート上のすべてのラベルに同じ住所とそのバー_コードの複数のコピーが印刷されるように、ラベルを設定するには、[用紙 1 枚に複数部をクリックします。

  3. ラベル シートのラベル情報が正しく配置するかどうかを確認する、印刷結果をプレビューします。[差し込み印刷文書を作成する差し込み印刷] 作業ウィンドウで[印刷プレビュー] をクリックします。必要がある場合、住所とバーコード、ラベル上に配置を調整します。

    方法

    1. 印刷プレビュー] ウィンドウを閉じる閉じるをクリックします。

    2. [ファイル]、[印刷] をクリックします。

    3. [設定] で [設定し、[文書の設定を保存する] チェック ボックスをオンにします] を選びます。

    4. [差し込み印刷文書を作成する差し込み印刷] 作業ウィンドウで、調整を確認するには、もう一度[印刷プレビュー ] をクリックします。

  4. 差し込み印刷] 作業ウィンドウで、差し込み印刷文書を作成するのには、[印刷] をクリックします。希望する印刷オプションを選択します。

  5. [ファイル] をクリックして >保存に文書を保存します。

    注: ここで保存すると、印刷した封筒のセットではありません。はなく、文書とその接続のデータ ソースと、そのプレース ホルダー フィールドに保存されます。文書を保存して必要なときに別の封筒のセットをすばやく作成できます。文書には、プレビューする手順に進みジャンプできますに接続されるデータ ソースへのリンクが保持されています。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×