ユーザー設定フィールドを作成します。

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

Microsoft Office Project 2007では、組織のニーズに合わせて、定義したことがいくつかのユーザー設定フィールドを提供します。フィールドをカスタマイズして、プロジェクトに挿入できます。しない場合は、完全に新しいユーザー設定フィールド] もそれらをカスタマイズするのには、既存のフィールドを変更することができます。

目的に合ったトピックをクリックしてください

フィールドをカスタマイズします。

ユーザー設定フィールドをインポートします。

ユーザー設定フィールドを挿入します。

フィールドの名前を変更します。

フィールドをカスタマイズします。

  1. [ツール] メニューの [ユーザー設定] をポイントし、[フィールド] をクリックします。

  2. フィールドをタスク ビューで利用できないか、フィールドをリソース ビューで利用できる場合は、リソース] をクリックする場合は、[タスク] をクリックします。

  3. 種類の一覧をカスタマイズするフィールドの種類を選択します。

  4. このプロジェクト内のフィールドに完全に名前を変更する名前を変更するをクリックします。表示されたら、ダイアログ ボックスで、新しい名前を入力し、[ OK] をクリックします。

  5. [属性] で、入力するフィールドのデータの表示方法を選択します。

    • リストを使用するユーザー設定のフィールドを配置するかどうかは、たとえば、組織内のさまざまなコスト センターのリストを作成する-参照] をクリックします。ダイアログ ボックスが表示されたら、リストの各項目を入力して、[] 列で、既定では、[閉じる] をクリックして、リスト アイテムのいずれかのかどうかを選択します。

    • ユーザー設定フィールド、式を使用して設定する場合は、[数式] をクリックします。ダイアログ ボックスが表示されますでは、フィールドおよび関数ボックスを使用して数式を作成し、[ OK] をクリックします。

  6. [サマリー行のタスクとグループの計算] で [重ね合わせに、ユーザー設定フィールドの値の表示方法を選択します。つまり、どのように、値はこのユーザー設定フィールドのタスク] と [グループ サマリー レベルに集計されます。

    注: [アウトライン コードとテキスト] フィールド重ねられません。また、使用する数式のオプションは、使用できるは、[ユーザー設定の属性] で、フィールドの数式を定義している場合だけです。

  7. [割り当て行の計算] で [を配布するカスタム フィールドの値の表示方法を選択します。

    • このユーザー設定フィールドの内容は割り当て間で配布する場合は、 [なし]オプションをクリックします。

    • このユーザー設定フィールドの内容を割り当て、たとえば、[タスク配分状況] ビューまたは[リソース配分状況] ビューで分散するようにいる場合を除き手動で入力] をクリックします。この例では、割り当ての行にデータを手動で入力しない限り、割り当て間でデータを分割します。

  8. [表示する値] を表示するのには、ユーザー設定フィールドのデータの表示方法を選択します。

    • [データフィールドが表示されるすべてのビューでフィールドの内容に実際のデータを表示する] をクリックします。

    • 抽出条件とデータの代わりに、フィールドに表示される関連付けられているインジケーターの画像を指定するグラフィカル インジケーターをクリックします。

      注: 新しいユーザー設定フィールド、インジケーターを表示すると、 Microsoft Office Project Server 2007内のフィールドを更新する場合は、 Microsoft Office Project Web AccessProject Web Access でビューの新しいインジケーターを表示する列を 1 回で [が「変更」] の情報を更新する必要があります。

フィールドをカスタマイズするは、プロジェクト内でタスクまたはリソースの適切なビューに挿入することができます。

ページの先頭へ

ユーザー設定フィールドをインポートします。

既存のプロジェクトやテンプレートには、プロジェクトに役に立つことがあるユーザー設定フィールドがある場合をインポートすると、同一の新しいユーザー設定フィールドを作成するためにかかる時間を節約できます。

  1. [ツール] メニューの [ユーザー設定] をポイントし、[フィールド] をクリックします。

  2. [フィールドのインポート] をクリックします。

  3. プロジェクトの一覧をインポートするフィールドが含まれているプロジェクトを選択します。

  4. フィールドの種類] 領域で、タスクリソース、またはプロジェクトを選択します。

  5. フィールドリストをインポートするフィールドの名前を選択します。

  6. [Ok]をフィールドの名前をクリックして値リスト、数式、マークは、プロジェクトにインポートします。必要に応じて、以下の値を変更し、プロジェクトのビューでフィールドを挿入できます。

ページの先頭へ

ユーザー設定フィールドを挿入します。

フィールドをカスタマイズすると、次の手順では、ビューに挿入します。

  1. ユーザー設定フィールドの右側に表示する列の列見出しをクリックします。

  2. [挿入] メニューで、をクリックします。

  3. フィールド名] ボックスの一覧でユーザー設定フィールドの名前をクリックします。完全に名前を変更したフィールドには、それをカスタマイズしたときに場合、新しい名前の下に表示されます。

  4. 永続的なユーザー定義のフィールドの名前を使用しない場合は、タイトル] ボックスに新しい名前を入力します。

  5. 列を表示する配置を変更すると、タイトルの配置を使用して、データの配置の一覧が表示方法を選びます。

  6. [] ボックスで、列の幅を入力します。幅を広げたり狭めたりする列の端をドラッグして、ビューの列の幅を調整することもできます。

  7. 列ヘッダーのテキストを列が狭すぎて 1 行上に表示できない場合は、複数の行に折り返す場合は、ヘッダーのテキストの折り返し] チェック ボックスを選択します。ヘッダーのみ、1 行に表示される場合は、このチェック ボックスをオフにします。

  8. 表示されているビューで、列を挿入するのには、 [ok]をクリックします。

ページの先頭へ

フィールドの名前を変更する

プロジェクト内のフィールドは、適切なデータをキャプチャ、何が取り込まれている別のタイトルをより正確に記述する場合は、フィールドには、単に変更できます。フィールドの名前を変更するには、最初の列を非表示、新しいフィールド名をもう一度表示します。

  1. 現在の名前を変更するフィールドの名前の確認します。

  2. フィールド列を非表示にする] をクリックして、名前を変更するには、列ヘッダーを右クリックします。列は、現在のビューから削除されますが、列が含まれているデータが安全にデータベースに格納されています。

  3. 名前を変更しているフィールドの右側に表示する列の列見出しをクリックします。

  4. [挿入] メニューで、をクリックします。

  5. フィールド名] ボックスの一覧で、以前に記録したフィールドに、元の名前をクリックします。

  6. [タイトル] ボックスで、フィールドの新しい名前を入力します。

  7. フィールドの名前を変更するのには、 [ok]をクリックします。

    注: 新しい名前は、現在のビューにのみ使用されます。このフィールドを複数のビューに表示される場合は、他のビューで、同様に、次の手順を使用してフィールドの名前を変更することがあります。

ページの先頭へ

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×