ユーザー設定フィルターを作成する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

Project では、ビューにフィルターをかけて、自分にとって最も重要なタスクやマイルストーン、その他の情報だけを表示することができます。目的に合ったフィルターが見つからない場合は、自分で作成してみましょう。

  1. [表示] タブの [データ] グループで、[フィルター] の横にある矢印をクリックしてから [その他のフィルター] をクリックします。

    ユーザー設定フィルターを作成する方法を示す、Project のリボン

  2. [タスク] または [リソース] をクリックし (作成するフィルターの種類に応じて選択)、[新規作成] をクリックします。

  3. 新しいフィルターの名前を入力します。そのフィルターを [データ] グループ リストに含める場合は [メニューに表示する] を選択します。

  4. [かつ/または] 列で [かつ] を選択して、複数のフィルター条件に一致する結果を表示します。[または] を選択すると、どれか 1 つの条件を満たす行が表示されます。

    フィルターで取得したい結果の種類に応じて [かつ] あるいは [または] を選択する。

  5. [フィールド名] 列で、フィルターをかけるフィールドを選択します。

  6. [テスト] 列で、[フィールド名] 列に選択した内容と次の手順で選択する [] 列をどのように一致させるかを指定します。

  7. [] 列で、使用する値を選択するか、または新しい値を入力します。

    [テスト] 列で [と等しい] または [と等しくない] を選んだ場合は、[] 列に (リストからオプションを選ぶ代わりに) ワイルドカード文字を入力することもできます。たとえば、疑問符 (?) を入力すると、任意の 1 文字に一致します。アスタリスク (*) を入力すると、任意の文字数の任意の文字に一致します。ワイルドカードを使用する場合は、[フィールド名] 列で選んだ内容が、数値 ([期間] など) ではなく文字列 ([名前] など) を含んでいることを確認してください。

  8. フィルターにその他の列も追加 (してフィルターの対象として別のフィールド名を選択) するには、[行挿入] をクリックします。空の行を追加することにより、複数の行をグループ化できます。空の行に [かつ] あるいは [または] を追加して、1 つのグループを別のグループに対してフィルタリングします。

  9. 作業を終えたら、[保存] をクリックします。

ヒント: すべてのフィルターをすばやく削除するには、F3 キーを使います。 タスク フィルターはタスク ビューでしか動作せず、リソース フィルターはリソース ビューでしか動作しないので、注意してください。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×