ユーザーの写真を Office 365 に追加する

Office 365 では、画面上部にあるユーザーの写真ボックス この空の写真ボックスが表示された場合は、写真を追加できます。 が表示されている場所に、ユーザーの写真を追加できます。 写真は、Office 365 でユーザーの写真ボックスが表示されるすべての場所に表示されます。

コンピューターを使用してユーザーの写真を一般法人向け Office 365 に追加するには

  1. 使用する画像を検索し、コンピューター、OneDrive、またはアクセスできるその他の場所にその画像を保存します。

  2. Sign in to Office 365 with your work or school account.

  3. Office 365 で、ユーザーの写真ボックス この空の写真ボックスが表示された場合は、写真を追加できます。 、[変更] の順に選びます。

    写真を変更するには、[ユーザーの写真] ボックスを選んでから、[変更] を選びます。

  4. [写真のアップロード] を選択します。

  5. コンピューター、OneDrive、またはにその他の写真が保存されている場所に移動します。写真を選択し、[開く]、[保存] を順にクリックします。

    一般法人向け Office 365 にアップロードされた時点での写真がこのように示されます。

    写真の表示が横向きですか?これはアップロードした写真の解像度が低いためです。この問題を修正するには、より解像度が高い写真を探してください。その後、現在の写真を削除して、その新しい写真をアップロードします。

iPhone を使用してユーザーの写真を一般法人向け Office 365 に追加するには

  1. iPhone でブラウザーを開き、office.com に移動します。[サインイン] を選択します。

    Office.com にアクセスします。

  2. Office 365 で、ユーザーの写真ボックス この空の写真ボックスが表示された場合は、写真を追加できます。 、[アカウントを表示] を順にをタップします。

    写真を変更するには、[ユーザーの写真] ボックスを選んでから、[変更] を選びます。

  3. 個人情報アイコンをタップします。

    個人情報アイコンを選びます。

  4. [写真の変更]、[写真を選択] を順に選択します。アプリの指示に従って、写真を選択します。

    写真の表示が横向きですか?これはアップロードした写真の解像度が低いためです。この問題を修正するには、より解像度が高い写真を探してください。その後、現在の写真を削除して、その新しい写真をアップロードします。

管理者:ユーザーの代理で写真を追加する方法

Office 365 管理者の場合、ユーザーの代理で写真を追加するには、2 つの方法があります。

方法 1:Exchange 管理センターを使用する

  1. Office 365 admin center に移動し、Exchange admin center を開きます。

    Exchange 管理センターを選びます。

  2. プロファイル画像を選び、[他のユーザー] を選びます。

    画像を選び、[他のユーザー] を選びます。

  3. 更新するユーザーを選び、[OK] を選びます。

  4. [アカウント] の [情報の編集] を選びます。

    [情報の編集] を選びます。

  5. [Change] を選びます。

    [変更] を選んで、アップロードする写真を参照します。

  6. アップロードする写真を参照して選び、[保存] を選びます。これで完了です。

    ユーザーの画像。

方法 2:Windows PowerShell を使用する

  • Set-UserPhoto Windows PowerShell コマンドレット。次に例を示します。

    Set-UserPhoto "username" -PictureData ([System.IO.File]::ReadAllBytes("C:\Users\Administrator\Desktop\photo.jpg"))

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×