ユーザーのダイヤルイン会議の PIN をリセットする

PIN は、数値から構成されるコードで、ダイヤルイン会議の有効な各ユーザーに対して作成されます。 ダイヤルイン会議の PIN は、会議の開催者により使用されます。その目的は、自分が会議の開催者であることを識別し、電話で会議を開始できるようにすることです。 Skype for Business クライアントを使用して会議を開始する場合、PIN は必要ありません。 ユーザーが自分の PIN を忘れて、ダイヤルイン会議で有効になった時点で送信されたメールで PIN を確認できない場合は、管理者がそのユーザーの PIN をリセットする必要があります。 ユーザーが自分の PIN をリセットすることはできません。

会議を開始できるのは、認証済みユーザーが Skype for Business クライアントを使用して参加する場合か、開催者が自分の PIN を使用して電話で参加する場合です。会議の開始に PIN が必要な場合、電話で参加するユーザーはロビーで待機し、会議が開始するまで保留音を聞くことになります。会議の開催者が、電話で会議を開始するための PIN を要求しない場合、発信者は会議に参加しようとするときに PIN の提示を求められません。

会議開催者の PIN をリセットする

  1. 職場または学校のアカウントを使用して、Office 365 にサインインします。

  2. Office 365 管理センター、[Skype for Business] の順に移動して、左のナビゲーションで [ダイヤルイン会議] をクリックします。

  3. [ダイヤルイン ユーザー] をクリックし、PIN をリセットするユーザーを選びます。

  4. 操作ウィンドウで [PIN のリセット] をクリックします。

PIN について知っておくべきその他のこと

  • セキュリティ保護のため、PIN のリセット時に PIN は 1 回だけ管理者に表示されます。 管理者により PIN がリセットされた後、Skype for Business 管理センターと、管理者が Windows PowerShell で Get-CsCsOnlineDialInConfencingUser を使用した場合の結果で、PIN は "*******" と表示されます。

  • ユーザーへのメールの自動送信は既定で有効です。ユーザーがダイヤルイン会議で有効になるか、PIN がリセットされた場合、ユーザーは自分の PIN が含まれるメールを受信します。 ただし、管理者がメールの自動送信を無効にしても、ユーザーには PIN リセットのメールは送信されません。管理者は、ユーザーに PIN 情報を手動で送信する必要があります。

  • 会議が始まると、ロビー内のすべてのユーザーは自動的にその会議に参加します。 たとえば、会議が始まる前に 2 人の参加者が会議に参加しようとすると、ロビーで待って保留音を聞くことになります。会議の開催者が自分の PIN を使用して電話で参加すると、会議が始まり、ロビーにいる参加者が会議に参加します。

  • 既定の設定では、匿名の発信者が会議を開始することはできません。

  • ダイヤルイン会議でユーザーを有効にする場合、 既定では、ユーザーには会議の情報と自分の PIN が含まれるメールが送信されます。 ユーザーには Office 365 メールボックスが必要です。これは、PIN がリセットされると、ユーザーに設定されているプライマリ SMTP アドレス (エイリアス) へのメールで、新しい PIN がユーザーに送信されるためです。

  • ダイヤルイン会議を設定するときには、組織の PIN に必要な桁数を設定します。 PIN は 4 ~ 12 桁にすることができます。既定値は 5 桁です。 PIN の長さの設定を変更した場合、その設定は新しく生成された PIN に対してのみ適用され、ダイヤルイン会議で有効である既存のユーザーの PIN の設定には適用されません。 「ダイヤルイン会議の PIN の長さを設定する」を参照してください。

  • 既定では、ユーザーの Office 365 プライマリ SMTP アドレスにメールが送信されますが、Hotmail や MSN のメール アドレスなど、Office 365 以外のアドレスにメールを送信することもできます。 Windows PowerShell を使用すると、既定のメール アドレスを上書きできます。 これは、ユーザーが Office 365 の Exchange メールボックスを持っていない場合に便利です。

  • メールの送信先である既定のユーザー アドレスを上書きするには、テナント管理者は次のコマンドレットを使用できます。Set-CsOnlineDialInConferencingUser -amos.marble –ResetLeaderPIN -SendEmail -SendEmailToAddress "u@hotmail.com" ユーザーのメール アドレスを上書きするために、SendEmail パラメーターが必要です。

Windows PowerShell で管理する方法

  • 時間を節約したり、自動化したりするには、Set-CsOnlineDialInConferencingUser コマンドレットを使用できます。

  • 次のコマンドレットを実行すると、Amos Marble の PIN を設定できます。

    Set-CsOnlineDialInConferencingUser -id amos.marble@contoso.com -ResetLeaderPIN
スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×