ユーザーとグループを検索する

Bing の Microsoft Search を使用している同僚に関する情報を見つけるのは簡単です。その同僚の名前やエイリアスを検索するだけで、連絡先情報、一緒に出席する予定の会議、組織図の詳細情報、グループ メンバーシップ、同僚が自分と共有しているファイルを見つけることができます。

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

ユーザーを検索する

IT 部門は Bing の Microsoft Search の結果に表示するコンテンツを決定します。

  1. Bing で職場または学校のアカウントにサインインします

  2. 自分を名前または職場のエイリアスで検索するか、同僚の名前またはエイリアスを検索します
    姓と名の両方を含めると最善の結果が得られますが、名前の一部しか分からない場合、Bing の Microsoft Search は検索に最も一致する結果を表示し、可能な場合はさらに結果を表示します。

  3. 結果ページの上部または右側の列の上部に連絡先カードが表示されます。
    カードの詳細とアクションを確認し、クリックしてさらに詳しい情報を確認します。

作業結果に Web の結果が表示されます。これらの結果は、組織に固有のものではありません。場合によっては、たとえば、名前が Web 検索で非常に一般的である場合、連絡先カードは自動的に表示されません。必要な作業結果を表示するには、組織のロゴの横にある [検索対象] のリンクをクリックします。

グループを検索する

自分自身や同僚を検索するのと同様に、グループ名やグループのエイリアスを入力して、連絡先の詳細、グループの所有者、メンバー、自分と共有されているファイル、スレッドを表示します。

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

関連項目

Microsoft Search in Bing にサインイン

リソース、ツール、その他を検索する

SharePoint サイトの検索

ファイルを検索

スレッドを探す

フィードバックの送信

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×