ユーザーがコンテンツを評価できるようにする

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

注: この記事は既に役割を終えており、間もなく提供終了となります。Microsoft では、「ページが見つかりません」の問題を避けるために既知のリンクを削除しています。このページへのリンクを作成された場合は、同様に、この問題を避けるためにリンクを削除してください。

評価に基づいてコンテンツを表示すると、閲覧者が、優れたコンテンツを簡単に見つけることができます。また、コンテンツの管理者や作者は、評価によって、どのトピックが読者に人気があるのかを知ることができます。

この記事の内容

概要

リストまたはライブラリに評価列を追加する

コンテンツ タイプに評価列を追加する

発行ページのページ レイアウトに評価を追加する

ブログの投稿に対する評価および評価の閲覧を可能にする

概要

評価を有効にすると、ユーザーが星を使用して評価を適用することができます。

コンテンツの評価

ユーザーが選択した評価は、送信され、他の評価との平均値が計算されます。評価が処理されると (通常、この処理には数分かかります)、更新された評価が表示されます。

評価

評価機能が組織で有効になっている場合は、リストまたはライブラリのサイト設定に [評価の設定] オプションが表示されます。リストを変更する権限があれば、リスト、ライブラリ、およびコンテンツ タイプの評価を設定することができます。

コンテンツ タイプとページ レイアウトを編集する権限がある場合は、ページ デザイナーが SharePoint 発行ページに適用できるレイアウトで評価コントロールを有効にすることもできます。ページ レイアウトには、類似した Web ページ内のいくつかのページ要素に一貫性を持たせる役割があります。また、Web パーツを使用して、ユーザーが SharePoint ブログの評価を投稿したり表示したりできるようにすることも可能です。

評価が有効になっている場合、ドキュメント センター サイト テンプレートは、評価を使用するように既に設定されています。ドキュメント ライブラリには既に評価列が含まれており、コンテンツは最高評価のドキュメント Web パーツの評価値に基づいて並べ替えられます。エンタープライズ Wiki テンプレートも、各ページに評価コントロールがあるように既に設定されています。

ページの先頭へ

リストまたはライブラリに評価列を追加する

リストまたはライブラリで評価を有効にすると、[評価 (0 ~ 5)] 列が追加されます。カレンダーなどのいくつかの種類のリストでは、列が既定で表示されませんが、ユーザーはリスト アイテムまたはドキュメントのプロパティを使用して評価にアクセスすることもできます。

  1. リストまたはライブラリ ページが開いていない場合は、サイド リンク バーでライブラリの名前をクリックします。または、[サイトの操作] で [すべてのサイト コンテンツの表示] をクリックし、適切なセクションの下でリストまたはライブラリの名前をクリックします。

  2. リボンで次のいずれかの操作を行います。

    • リストの場合、[リスト ツール] で [リスト] をクリックし、[設定] で [リストの設定] をクリックします。

    • ライブラリの場合、[ライブラリ ツール] で [ライブラリ] をクリックし、[設定] で [ライブラリの設定] をクリックします。

  3. [全般設定] の [評価の設定] をクリックします。

  4. [このリストのアイテムを評価できるようにする] で [はい] をクリックします。

    注: 

    • [評価 (0 ~ 5)] 列に加え、[評価の数] 列もリストに追加されますが、既定では表示されません。[評価の数] 列は、既定のビューや他のビューに追加することも、並べ替えやフィルターに使用することも可能です。

    • 管理コンテンツ タイプを使用している場合、[評価 (0 ~ 5)] 列と [評価の数] 列が現在のリストまたはライブラリ内にあるすべてのコンテンツ タイプに追加され、[評価] 列が既定のビューに追加されます。後から他のコンテンツ タイプを追加する場合、そのコンテンツタイプに [評価] 列と [評価の数] 列を手動で追加する必要があります。または、もう一度 [評価の設定] ページを表示して [はい] を選択し、[OK] をクリックします。

ページの先頭へ

コンテンツ タイプに評価列を追加する

リストまたはライブラリが管理コンテンツ タイプをサポートしていて、評価がサーバーで有効になっている場合、リストまたはライブラリによって使用される特定のコンテンツ タイプに [評価 (0 ~ 5)] 列と [評価の数] 列を追加することができます。

ライブラリの特定のコンテンツ タイプに評価を追加すると、コンテンツ タイプに基づいて、評価できるアイテムの種類を制御できるようになります (記事は評価できても予算書は評価できないなど)。リストまたはライブラリに追加されているすべてのコンテンツ タイプに評価を追加するには、コンテンツ タイプを 1 つずつ編集しなくてもよいように、リストまたはライブラリに評価列を追加する手順に従います。

特定のリストまたはライブラリのコンテンツ タイプに評価を追加するには、最初にコンテンツ タイプをリストまたはライブラリに追加する必要があります。この手順では、現在のリストまたはライブラリのコンテンツ タイプのみが変更されます。リスト コンテンツ タイプの親サイト コンテンツ タイプは、変更による影響を受けません。

  1. リスト コンテンツ タイプに評価を追加するリストまたはライブラリに移動します。リストまたはライブラリ ページが開いていない場合は、サイド リンク バーでライブラリの名前をクリックします。または、[サイトの操作] で [すべてのサイト コンテンツの表示] をクリックして、適切なセクションの下でリストまたはライブラリの名前をクリックします。

  2. 次のいずれかの操作を行います。

  3. リストで操作する場合は、[リスト] タブをクリックし、[リストの設定] をクリックします。

  4. ライブラリで操作する場合は、[ライブラリ] タブをクリックし、[ライブラリの設定] をクリックします。

  5. [コンテンツ タイプ] で、変更するコンテンツ タイプの名前をクリックします。

    注: ドキュメント ライブラリの詳細設定で、リストまたはライブラリが複数のコンテンツ タイプを使用するように設定されていない場合は、そのリストまたはライブラリの [カスタマイズ] ページに [コンテンツ タイプ] セクションが表示されません。

  6. [] の [サイト内またはリスト内の既存の列から追加] をクリックします。リストまたはライブラリの評価を既に有効にしている場合は、評価列が、コンテンツ タイプに追加するオプションとして表示されません。

  7. [列の選択] セクションの [列の選択元] で、矢印をクリックして列の追加元となるグループを選択します。

  8. [利用可能な列] で [評価 (0 ~ 5)] 列をクリックし、[追加] をクリックします。アイテムに適用されている評価の数を表示するには、[評価の数] 列を追加します。

  9. [OK] をクリックします。

    注: サイト コンテンツ タイプを編集する権限がある場合、他のリストまたはライブラリで使用されるコンテンツ タイプで評価が使用できるように、サイト コンテンツ タイプに評価を追加することができます。サイト コンテンツ タイプを管理することの詳細については、「参照」セクションのリンク先を参照してください。

ページの先頭へ

発行ページのページ レイアウトに評価を追加する

ページレイアウトに評価コントロールを追加するには、最初に [評価] 列をページコンテンツタイプに追加してから、 Microsoft SharePoint Designer 2010のページレイアウトを編集して [評価ページ] フィールドを追加する必要があります。

SharePoint ページの評価

この手順は、発行ページのみに適用されます。 sharepoint と互換性のあるデザインプログラム (Microsoft sharepoint Designer など)。SharePoint Designer 2010を使用してページをカスタマイズするには、コンテンツタイプを編集する権限を持っている必要があります。

手順を完了すると、評価コントロールが、レイアウトに基づいてページで使用できるようになります。ページ レイアウトを使用することによって、類似したページが、いくつかの一貫した要素とデザインを共有するようになります。

評価コントロールをすべての種類のページで有効にするには、評価列を親ページ コンテンツ タイプに追加します。評価コントロールを特定の種類のレイアウト (アーティクル ページなど) でのみ有効にするには、特定のページ レイアウトのコンテンツ タイプに列を追加します。

  1. サイト コレクションのトップレベルで、[サイトの操作] メニューの [サイトの設定] をクリックします。

  2. [ギャラリー] で [サイト コンテンツ タイプ] をクリックします。

  3. 次のいずれかの操作を行います。

    • 評価をすべてのページ コンテンツ タイプで有効にするには、[発行用コンテンツ タイプ] で [ページ] をクリックします。

    • 特定の種類のページレイアウトで評価を利用できるようにするには、[ページレイアウトコンテンツタイプ] で、変更するページレイアウトをクリックします。たとえば、記事で評価を利用できるようにするには、[記事] をクリックします。

  4. "ページ" などのコンテンツ タイプの名前をクリックして開きます。

  5. [] セクションで、[サイト内の既存の列から追加] をクリックします。

  6. [列の選択元] で [評価] をクリックします。目的の列に直接スクロールすることもできます。

  7. [評価 (0 ~ 5)] を選択して [追加] をクリックします。ページを評価したユーザーの数を表示するには、[評価の数] 列を追加します。

  8. [このタイプを継承するすべてのコンテンツ タイプを更新する] で、子コンテンツ タイプをすべて更新するかどうかを指定して、[OK] をクリックします。

  9. [サイトの操作] メニューの [サイトの設定] をクリックします。

  10. [ギャラリー] の [マスター ページとページ レイアウト] をクリックします。

  11. ArticleLeft など、評価を追加するページ レイアウトの横にあるチェック ボックスをオンにします。

  12. レイアウト名の横にある矢印をクリックして [Microsoft SharePoint Designer で編集] をクリックします。

  13. ページ内で評価コントロールを挿入する場所をクリックします。リボンで [挿入] をクリックして、[コントロール] の [SharePoint] をクリックし、[ツールボックスの表示] をクリックします。

  14. ページフィールドs セクションを開き、[評価 (0-5) ] フィールドを選択して、ページ上の目的の場所にドラッグします。 "ページ" フィールド

  15. その他の必要な変更をページに対して行い、ページを保存してチェックインします。ユーザーがこのレイアウトに基づいて新しいページを作成したり、既存のページにこのレイアウトを追加したりすると、評価コントロールがページに表示されます。

ページの先頭へ

ブログの投稿に対する評価および評価の閲覧を可能にする

ブログの投稿を評価したり他のユーザーの評価を閲覧したりできるビューが表示される Web パーツをブログに追加できます。

ブログの評価

この手順を実行するには、ブログ サイトとブログの投稿のリストを変更する権限と、パブリック ビューを作成する権限が必要です。評価は、サーバーでも有効になっている必要があります。詳細については、サイトの管理者に問い合わせてください。

  1. ブログ サイトの [ブログ ツール] で [投稿の管理] をクリックします。

  2. [リスト ツール] で [リスト] をクリックし、[設定] で [リストの設定] をクリックします。

  3. [全般設定] の [評価の設定] をクリックします。

  4. [このリストのアイテムを評価できるようにする] で [はい] をクリックし、[OK] をクリックします。

  5. 上部の階層リンクまたは左側のナビゲーションで [投稿] をクリックして、投稿のリストに戻ります。

  6. リボンの [リスト] タブまたは [ライブラリ] タブをクリックし、[ビューの作成] をクリックします。

  7. [標準ビュー] をクリックします。[ビューの作成] が無効になっている場合は、個人用ビューまたはパブリック ビューの作成に必要な権限がない可能性があります。

  8. [標準ビュー] をクリックします。

  9. [ビュー名] ボックスに、ビューの名前 ([評価] など) を入力します。[これを既定のビューにする] チェックボックスをオフのままにします。

  10. [対象ユーザー] セクションの [ビューの対象ユーザー] で、[個人用ビューを作成する] または [パブリック ビューを作成する] を選択します。[パブリック ビューを作成する] が無効になっている場合は、このリストまたはこのライブラリのパブリック ビューを作成する権限がない可能性があります。

  11. [] セクションで、ビューに使用する列のみを選択し、不要な列は選択解除します。たとえば、投稿の名前と評価のみを表示する場合は、[タイトル] 列と [評価 (0-5)] 列を選択します。必要な場合は、[コメント数] などの他の列を追加することもできます。

  12. 選択した列の横のドロップダウン リストで、ビューに表示される列の順序を選択します。

  13. [並べ替え] セクションで [作成日時] を選択し、[降順でアイテムを表示する] をクリックします。この設定では、リストが最新の投稿から表示されますが、最も高評価の投稿から表示されるように並べ替えるなど、設定をカスタマイズすることもできます。

  14. [表形式で表示] で [各アイテムにチェック ボックスを表示します] チェック ボックスをオフにします。

  15. [アイテムの制限] で、表示する投稿の数を入力します。たとえば、ブログ ページで他のアイテムをいくつか表示する場合は、投稿を 5 ~ 10 個のみ表示するようにできます。

  16. この Web パーツで以前の投稿のページが表示されないようにするには、[返されるアイテムの総数を次の値に制限する] をクリックします。この設定によって、関連する投稿の下に矢印が表示されなくなります。

  17. [OK] をクリックしてビューを作成し、ナビゲーションでブログ名をクリックしてブログのホーム ページに戻ります。

  18. [サイトの操作] をクリックして [ページの編集] をクリックします。

  19. 次のいずれかの操作を行います。

    • Web パーツを配置する領域で [Web パーツの追加] をクリックします。

    • 投稿の右側など、ページで評価 Web パーツを挿入する場所をクリックします。リボンの [挿入] タブをクリックして [Web パーツ] をクリックします。

  20. [カテゴリ] で [リストとライブラリ] をクリックし、[Web パーツ] で [投稿] をクリックして [追加] をクリックします。新しい Web パーツがページに表示されます。

  21. 作成した評価ビューに切り替えるには、下矢印をクリックして、[Web パーツの編集] をクリックします。構成ツール ウィンドウが表示されます。

  22. [ビューの選択] で、先ほど作成した評価ビューをクリックします。

  23. [外観] で、「最近の投稿の評価」などの名前を [Web パーツ] に入力します。

  24. その他の必要な変更を加え、[OK] をクリックします。

ページの先頭へ

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×