ユニファイド メッセージングの通知のオンとオフを切り替える

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

電話に出られなかったりボイス メールを受信したりしたときに、自動的な電子メール メッセージやテキスト メッセージ (SMS) で通知を受けることができます。[受信トレイ] に送信される不在着信通知の電子メール メッセージは、既定で有効になっています。モバイル デバイスに送信されるテキスト メッセージ (SMS) 通知は、1 回設定する必要があります。不在着信通知メッセージは、いつでもオンとオフを切り替えることができます。

注: この機能は、 Microsoft Exchange Server 2010 または Exchange Server 2007 のアカウントが必要です。ユニファイド メッセージングは、Exchange 管理者によって有効にする必要があります。テキスト メッセージ (SMS) のサポートには、Exchange Server 2010 が必要です。

不在着信通知のオンとオフを切り替える

Exchange Server 2010 アカウントでのユニファイド メッセージング

注: Microsoft Outlook 2010 に用意されているボイス メール オプションは、Outlook Web App (OWA) でも提供されています。

  1. [ファイル] タブをクリックします。

  2. [ボイス メールの管理] をクリックします。

注: Web ブラウザーが開いたら、OWA のログイン資格情報を入力するように要求されます。

  1. [通知] で、[電話に出られなかったとき、受信トレイに電子メール メッセージを送信する] チェック ボックスをオンまたはオフにします。

テキスト メッセージ (SMS) 通知を受信するには、SMS の機能を設定しておく必要があります。

  1. [ファイル] タブをクリックします。

  2. [ボイス メールの管理] をクリックします。

注: Web ブラウザーが開いたら、OWA のログイン資格情報を入力するように要求されます。

  1. [通知] で、[通知の設定] をクリックします。

  2. [テキスト メッセージング] ダイアログ ボックスの [ロケール] の一覧で、モバイル デバイスが登録されている国または地域をクリックします。

  3. [携帯電話会社] の一覧でご利用のプロバイダーをクリックし、[次へ] をクリックします。

  4. 携帯電話番号を入力し、[次へ] をクリックします。

お使いのモバイル デバイスにパスコードがテキスト メッセージ (SMS) として送信されます。

  1. パスコードを入力し、[完了] をクリックします。

テキスト メッセージ (SMS) 通知がモバイル デバイスに送信されるタイミングを選択できるようになります。

注: 携帯電話番号やプロバイダーなど、モバイル デバイスの情報を変更するには、[通知の設定を編集する] をクリックします。

通知の変更が完了したら、OWA で [保存] をクリックします。

Exchange Server 2007 アカウントでのユニファイド メッセージング

  1. [ファイル] タブをクリックします。

  2. [ボイス メールの管理] をクリックします。

  3. [ボイス メール] タブをクリックします。

  4. [電話に出られなかったとき、受信トレイに電子メール メッセージを送信する] チェック ボックスをオンまたはオフにします。

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×