モバイル デバイスの Office アプリで表を追加する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

モバイル デバイス向けの Word、Excel、および PowerPoint では、あらかじめ書式設定されている表のテンプレートのギャラリーから表を選択して追加し、必要に応じて列と行を追加または削除することができます。手順は次のとおりです。

Android タブレットまたはスマートフォンの場合

  1. Android タブレットの場合、Office ファイルで表を挿入する場所をタップして、[挿入]、[] の順にタップします。

    Android フォンの場合、Office ファイルで表を挿入する場所をタップして、[編集] アイコン [編集] アイコン をタップして、[ホーム]、[挿入]、[] の順にタップします。

  2. [] タブは、次のように表示されます。

    • Android タブレットの場合

      [表] のメニュー

    • Android フォンの場合

      Android フォンの [表] タブ

  1. Office ファイルで、表の内部をタップして、[] タブで [挿入] をタップします。

  2. メニューからオプションを選択します。カーソルがある位置から行を上方向または下方向に、列を左方向または右方向に追加できます。

    Android の [挿入] メニュー

  1. Office ファイルで、削除する行または列の内部をタップして、[] タブで [削除] をタップします。

  2. メニューからオプションを選択します。行、列、または表全体を削除することができます。

    Android の [削除] メニュー

  • 特定のセルの内容の切り取り、コピー、貼り付け、またはクリアを行うには、セルをダブルタップして、コマンド バーからオプションを選択します。

  • 表全体の切り取り、コピー、貼り付け、クリア、または削除を行うには、表の左上隅の選択ブロックをタップしてから、コマンド バーのオプションをタップします。

  • 単一行の切り取り、コピー、貼り付け、クリア、または削除を行うには、行の左側の選択ブロックをタップしてから、コマンド バーのオプションをタップします。

  • 単一列の切り取り、コピー、貼り付け、クリア、または削除を行うには、列の上部の選択ブロックをタップしてから、コマンド バーのオプションをタップします。

  • 列または行をすばやく追加するには、列の上部または行の左側にある選択ブロックをタップしてから、プラス記号をタップします。

    Android のコマンド バー

iPad または iPhone の場合

iPad の場合:

  1. iPad の場合、Office ファイルで表を挿入する場所をタップして、[挿入]、[] の順にタップします。

    iPhone の場合、Office ファイルで表を挿入する場所をタップして、[編集] アイコン [編集] アイコン をタップして、[ホーム]、[挿入]、[] の順にタップします。

  2. [] タブは、次のように表示されます。

    • iPad の場合

      iPad の [表] タブ

    • iPhone の場合

      iPhone の [表] タブ

  1. Office ファイルで、表の内部をタップして、[] タブで [挿入] をタップします。

  2. メニューからオプションを選択します。カーソルがある位置から行を上方向または下方向に、列を左方向または右方向に追加できます。

    iPad の表の [挿入] メニュー

  1. Office ファイルで、削除する行または列の内部をタップして、[] タブで [削除] をタップします。

  2. メニューからオプションを選択します。行、列、または表全体を削除することができます。

    iPad の表の [削除] メニュー

  • 表全体の切り取り、コピー、貼り付け、クリア、または削除を行うには、表の左上隅の矢印をタップしてから、コマンド バーのオプションを選択します。

  • 特定のセルの内容の切り取り、コピー、貼り付け、クリア、または削除を行うには、セルをダブルタップして、コマンド バーからオプションを選択します。

    iPad の表のコマンド バー

Windows 10 タブレットまたはスマートフォンの場合

  1. Windows タブレットの場合、Office ファイルで表を挿入する場所をタップして、[挿入]、[] の順にタップします。

    Windows Phone の場合、Office ファイルで表を挿入する場所をタップして、[その他] 詳細 をタップして、[ホーム]、[挿入]、[] の順にタップします。

  2. [] タブは、次のように表示されます。

    • Windows タブレットの場合

      Windows Mobile の [表] のメニュー

    • Windows Phone の場合

      Windows Phone の [表] タブ

  1. Office ファイルで、表の内部をタップして、[] タブで [挿入] をタップします。

  2. メニューからオプションを選択します。カーソルがある位置から行を上方向または下方向に、列を左方向または右方向に追加できます。

    行または列を挿入する

  1. Office ファイルで、削除する行または列の内部をタップして、[] タブで [削除] をタップします。

  2. メニューからオプションを選択します。行、列、または表全体を削除することができます。

    行と列を削除する

[代替テキスト] オプションを使用して、表に代替テキストを追加することができます。

  1. Office ファイルで、列内をタップするか、表の左上隅にある選択ブロックをタップして、表全体を選択します。

  2. Windows タブレットで、[] タブの [セルのサイズ] アイコンをタップしてから、[代替テキスト] を選択します。Windows Phone では、[代替テキスト] をタップするだけです。

  3. 表のタイトルと説明を入力します。

    Windows Mobile の [表] の代替テキスト

  • 表全体の切り取り、コピー、貼り付け、クリア、または削除を行うには、表の左上隅の選択ブロックをタップしてから、コマンド バーのオプションをタップします。

  • 単一行の切り取り、コピー、貼り付け、クリア、または削除を行うには、行の左側の選択ブロックをタップしてから、コマンド バーのオプションをタップします。

  • 単一列の切り取り、コピー、貼り付け、クリア、または削除を行うには、列の上部の選択ブロックをタップしてから、コマンド バーのオプションをタップします。

  • 特定のセルの内容の切り取り、コピー、貼り付け、またはクリアを行うには、セルをダブルタップして、コマンド バーからオプションを選択します。

  • 列または行をすばやく追加するには、列の上部または行の左側にある選択ブロックをタップしてから、プラス記号をタップします。

    Windows Mobile の表のコマンド バー

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×