モバイル デバイスで Word 文書に署名欄を追加する

モバイル デバイスでは、Word 文書に署名欄を追加するために、試すことができる対応策がいくつかあります。下線キーや単一セルを使用して、署名欄を Word 文書に追加することができます。また、実際の署名のグラフィックスを挿入することもできます。ただし、アドインをインストールすることなく、モバイル デバイスから Word または Excel ファイルに、デジタル署名を追加することはできません。

  • Word または Excel ファイルにデジタル署名を追加する方法については、「Office ファイルでデジタル署名を追加または削除する」を参照してください。

  • 安全に自分でドキュメントに署名し、完了および署名のために他のユーザーにドキュメントを送信できる、DocuSign アドインの詳細については、「DocuSign for Word」を参照してください。

下線キーを使用して署名欄を追加する

署名欄を追加するには、Return キーを使用して、署名欄を開始する場所にカーソルを置きます。キーボードでアンダースコア キーを見つけて、そのキーを署名欄が十分な長さになるまで押し続けます。

単一セルの表を使用して署名欄を追加する

  1. Return キーを使用して、署名欄を表示する場所にカーソルを置きます。

  2. [挿入] タブをタップし、[表] アイコンをタップして文書に表を挿入します。

    スマートフォンで、[編集] アイコン (Android スマートフォンおよび iPhone) または省略記号 (Windows Phone) をタップし、[ホーム] をタップしてリボンを展開し、[挿入]、[表] アイコンの順にタップします。

    [挿入] タブ

  3. [] タブの [削除] をタップします。

    列と行を削除する

  4. 表の最初のセルのみを残して、その他の行と列を削除します。

    表のセル

  5. [] タブの [表のスタイル] をタップします。

    表のスタイル

  6. ヘッダー行に目盛線があり、他には目盛線のないスタイルを選択します。

    表のスタイル

    文書内に単一の署名欄のように表示されます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×