モバイル デバイスで Office ドキュメントにハイパーリンクを追加する

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

モバイル デバイスで Office ドキュメントでは、基本的なハイパーリンクを挿入することができます。Word、内の任意の URL を挿入する表示テキストを入力することもできます。

PowerPointを挿入する任意の URL の表示テキストを入力することもできます。

Office Insider

PowerPointでこの機能を表示するには、Office 内部者があります。   

Insider は毎月の新機能をいち早く確認できる Office 365 サブスクライバーで、そのフィードバックは Office チームによる新機能の評価に役立ちます。Insider になる

すべての Office ドキュメント

キャリッジ リターン後に有効な URL を入力するだけで、モバイル デバイスで Office ドキュメントに基本的なハイパーリンクを追加できます。たとえば、www.wikipedia.com または http://wikipedia.com] を入力し、[戻る] ボタンをタップします。Office では、URL として認識し、ハイパーリンクを挿入します。

WordとPowerPoint

に加えて、基本的な"http"web リンクを作成するには、クリックしたときに電子メール メッセージを開くリンクを作成するのには"mailto"の書式を使用することもできます。(例: mailto:info@contoso.com)

  1. Android タブレットの場合、[挿入] タブをタップします。

    [挿入] タブ

    Android スマートフォンの場合、画面の上部にある [編集] アイコン [編集] アイコン 、[ホーム]、[挿入] の順にタップします。

  2. [リンク] をタップします。

    [リンク] ボタン

  3. 表示するテキストとリンクのアドレスを入力します。

    [ハイパーリンク] ダイアログ ボックス

  4. [挿入] をタップします。

に加えて、基本的な"http"web リンクを作成するには、クリックしたときに電子メール メッセージを開くリンクを作成するのには"mailto"の書式を使用することもできます。(例: mailto:info@contoso.com)

  1. iPhone の場合、画面の上部にある [編集] [編集] アイコン をタップし、[ホーム] をタップします。

  2. [挿入]、[リンク] の順にタップします。

  3. リンクのアドレスと表示するテキストを入力します。

  4. iPhone の場合、[完了] をタップします。iPad の場合、ダイアログの外をタップするだけで閉じることができます。

  1. Windows タブレットの場合、[挿入] タブをタップします。

    [挿入] タブ

    Windows Phone の場合、画面の右下にある [詳細] 詳細 、[ホーム]、[挿入] の順にタップします。

  2. [リンク] をタップします。

    [リンク] ボタン

  3. 表示するテキストとリンクのアドレスを入力します。

    [ハイパーリンク] ダイアログ ボックス

  4. [挿入] をタップします。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×