メール メッセージのテキストが通常より大きいまたは小さい

メール メッセージの作成、返信、または転送を行っていて、メッセージの本文 (テキストを含む) が通常表示されるサイズより大きく、または小さく表示されるときは、ズーム表示の設定が変更されている可能性があります。

拡大/縮小されたメール メッセージの例

ズームの対象は、現在選択されているアイテムだけです。別のアイテムまたはフォルダーを選ぶと、閲覧ウィンドウは既定のサイズ (100%) に戻ります。

一時的に Outlook 閲覧ウィンドウの表示を拡大または縮小する方法は、2 つあります。

  • Outlook ウィンドウの右下にあるズーム コントロールを使用します。

    ズーム スライダー

  • ホイール付きのマウスを使用している場合は、閲覧ウィンドウをクリックし、Ctrl キーを押しながらスクロール ホイールを回転させます。ホイールを向こう側に回転させると表示が拡大され、手前に回転させると縮小されます。

注:  閲覧ウィンドウのヘッダーのテキスト サイズは変更できません。

変更したズーム表示の設定は、それ以降に作成、返信、転送するすべてのメッセージに適用されます。

注:  ズーム表示の設定は、受信側でのメッセージの表示方法には影響しません。メッセージは常に 100% のズーム表示サイズで開きます。

メッセージを作成または閲覧するときに内容を調整するには、2 つのオプションがあります。マウス ホイール ボタンを使うか、リボン の [ズーム] コマンドを使います。閲覧ウィンドウで内容のサイズを変更することもできます。

マウス ホイール ボタンを使ってズームを変更する

ホイール コントロール付きのマウスを使っている場合は、ホイール ボタンを使ってメッセージの本文を拡大表示または縮小表示できます。

  1. メッセージの本文をクリックします。

  2. 拡大または縮小表示するには、Ctrl キーを押しながらホイール ボタンを回転させます。

リボン コントロールを使ってズームを変更する

メッセージ表示のズーム レベルをリボンで変更できます。

  1. メッセージの本文をクリックします。

  2. [メッセージ] タブの [書式設定] グループで、[ズーム] をクリックします。

  3. [ズーム] ダイアログ ボックスの [倍率] で、既定のサイズにする場合は [100%] をクリックし、カスタム ズーム サイズを指定する場合は他のオプションを使います。

閲覧ウィンドウで内容のサイズを変更する

閲覧ウィンドウで内容のサイズを変更するには、ウィンドウの下部にあるズーム スライダー コントロールを使います。

ズーム コントロール

別のアイテムを選択すると、ズームは 100% に自動的にリセットされます。ズーム レベルを永続的に設定する方法はありません。

変更したズーム表示の設定は、それ以降に作成、返信、転送するすべてのメッセージに適用されます。

注: ズーム表示の設定は、受信側でのメッセージの表示方法には影響しません。メッセージは常に 100% のズーム表示サイズで開きます。

マウス ホイール ボタンを使ってズームを変更する

ホイール コントロール付きのマウスを使っている場合は、ホイール ボタンを使ってメッセージの本文を拡大表示または縮小表示できます。

  1. メッセージの本文をクリックします。

  2. 拡大または縮小表示するには、Ctrl キーを押しながらホイール ボタンを回転させます。

リボン コントロールを使ってズームを変更する

メッセージ表示のズーム レベルをリボンで変更できます。

  1. メッセージの本文をクリックします。

  2. [書式設定] タブの [ズーム] グループで、[ズーム] をクリックします。

  3. [ズーム] ダイアログ ボックスの [倍率] で、既定のサイズにする場合は [100%] をクリックし、カスタム ズーム サイズを指定する場合は他のオプションを使います。

    [ズーム] ダイアログ ボックス

注: 変更したズーム表示の設定は、それ以降に作成、返信、転送するすべてのメッセージに適用されます。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×