メール メッセージに返信または転送する

メール メッセージに返信または転送する

メッセージを受信したら、送信者だけに返信したり、複数の受信者がいる場合はそれらの受信者も含めることができます。さらに、メッセージを他のユーザーに転送するオプションもあります。

  1. 閲覧ウィンドウで、[返信]、[全員に返信]、または [転送] をクリックします。

閲覧ウィンドウの [返信]、[全員に返信]、および [転送]

If the Reading Pane is off or if you’ve opened the message in its own window, on the Home or Message tab, click Reply, Reply All, or Forward.

リボンの [返信] グループ

  1. メッセージを入力します。

    注:  新しいウィンドウで返信を開くには (フォントの変更などができるように)、[別ウィンドウで表示] をクリックします。

    閲覧ウィンドウでの返信の [別ウィンドウで表示]

  2. Recipients can be added or removed in the To, Cc, and Bcc boxes.

    • 受信者を追加する    [宛先]、[CC]、または [BCC] をクリックし、受信者を選びます。受信者の名前やメール アドレスをボックスに入力することもできます。

    • 受信者を削除する    名前をクリックして、Del キーを押します。

  3. [送信] をクリックします。
     

    ヒント:  If you want all replies to automatically open in a new window, from the File menu, click Options > Mail. Under Replies and forwards, check the Open replies and forwards in a new window box.

メール メッセージに返信すると、メッセージの送信元のユーザーが [宛先] ボックスに自動的に追加されます。同様に、[全員に返信] を使うと、[宛先] ボックスには送信者と、元のメッセージを受信した他のすべての受信者が自動的に追加されます。

[全員に返信] をクリックする前に、すべての受信者が自分の返信を必要としているかを考えてください (特に、たくさんの受信者にメッセージが送信された場合や、配布リストが使用された場合)。ほとんどの場合、[返信] をクリックして、本当に必要な受信者のみを追加するだけで十分です。あるいは、[全員に返信] をクリックすることにした場合、メッセージを必要としない受信者を削除してください。

メッセージを転送すると、[宛先]、[CC]、および [BCC] の各ボックスは空になります。[宛先] ボックスには、受信者を少なくとも 1 人入力してください。

ヒント: 1 つのメッセージの同じ受信者に複数のメッセージを転送する場合、メッセージの一覧で、Ctrl キーを押しながら各メッセージをクリックします。次に、[ホーム] の [転送] をクリックします。各メッセージは、新しい 1 つのメッセージの添付ファイルとして転送されます。

Attachments

メッセージを転送すると、そのメッセージには元のメッセージに含まれていたすべての添付ファイルが添付されます。メッセージに添付ファイルを追加することができます

メッセージに返信するときは、添付ファイルが添付されません。同じ添付ファイルを送信者に送信することになるからです。

関連項目

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×