メモをカスタマイズする

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

既定では、メモは黄色の四角形で表示されます。メモの整理および管理に役立つように、メモの外観 (フォント、色、サイズなど) を変更することができます。

目的に合ったトピックをクリックしてください

既定の色、フォント、および新しいノートのサイズを変更します。

既存のノートのサイズを変更します。

既存のノートの色を変更します。

ノートの日付と時刻を非表示にするし、表示

新しいメモの既定の色、フォント、およびサイズを変更する

  1. [ファイル] タブをクリックします。

  2. [オプション] をクリックします。

  3. [メモと履歴] をクリックします。

  4. [メモ オプション] で、目的のオプションを選択します。

ページの先頭へ

既存のメモのサイズを変更する

次のいずれかの操作を行って、既存のメモのサイズを調整できます。

  • メモの右下隅を目的のサイズになるまでドラッグします。

  • メモを画面の大きさに最大化するには、メモの上部にあるバーをダブルクリックします。

  • 最大化したメモを元のサイズに戻すには、メモの上部にあるバーをダブルクリックします。

ページの先頭へ

既存のメモの色を変更する

メモの色を変更するには、そのの色分類項目を割り当てます。、ノートに複数の色分け類項目を割り当てることができますが、メモが最後に適用されるカテゴリの色で表示されます。

開いているメモに色分類項目を割り当てる

  • メモ アイコン ボタンの画像 をクリックし、[分類] をクリックし、次のいずれかの操作します。

    • 色分類項目をクリックします。

    • [すべての分類項目] をクリックして [色分類項目] ダイアログ ボックスを開き、割り当てる色分類項目の横にあるチェック ボックスをオンにします。

開いていないメモに色分類項目を割り当てる

開かれていないノートに色分け類項目を割り当てることができます。ノートで、リストまたはアイコン表示を使用します。

  1. 色分類項目を割り当てるメモをクリックします。

  2. [ホーム] タブの [タグ] で [分類] をクリックし、次のいずれかの操作を行います。

    • 色分類項目をクリックします。

    • [すべての分類項目] をクリックして [色分類項目] ダイアログ ボックスを開き、割り当てる色分類項目の横にあるチェック ボックスをオンにします。

注: 分類項目を割り当てるまたは色のノートのリストビューでは、色分け類項目を割り当てるノートの分類項目] 列を右クリックすることができます。メモに割り当てられている最後の色を削除する分類項目] 列でをクリックします。

ページの先頭へ

メモの日付と時刻の表示と非表示を切り替える

  1. [ファイル] タブをクリックします。

  2. [オプション] をクリックします。

  3. [メモと履歴] をクリックします。

  4. [メモ オプション] で [メモが最後に変更された日付と時刻を表示する] チェック ボックスをオンまたはオフにします。

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×