メモの共有

共有メモ機能を使用すると、メモをとって保存し、ミーティング中に参加者とそのメモを共有できます。また、メモを追加して保存する権限を参加者に与えることもできます。

メモを追加するには

  1. コマンド バーの [共有メモ] アイコンをクリックします。

  2. テキスト ボックスにメモを入力します。

メモを保存するには

  1. コマンド バーの [共有メモ] アイコンをクリックします。

  2. [保存] アイコンをクリックします。

  3. [名前を付けて保存] ダイアログ ボックスで、メモを保存する場所を選択します。

  4. [保存] をクリックします。

共有メモを表示するには

  • コマンド バーの [共有メモ] アイコンをクリックします。

メモを表示、追加、および保存する権限を参加者に与えるには

  1. コマンド バーの [参加者] をクリックし、[参加者] ペインを表示します。

  2. [参加者] ペインの [詳細] アイコンをクリックし、[アクセス許可] をクリックします。

  3. [参加者のアクセス許可] ダイアログ ボックスの [共有メモ] 領域で、参加者に与える適切なアクセス許可を選択します。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×