メッセージ センターの投稿の言語の翻訳を有効にする

メッセージ センターの投稿は、投稿情報のすばやい公開を目的としているため英語のみで書き込まれます。ただし、個人用の言語設定を変更することで、メッセージの翻訳を有効にすることができます。メッセージは、コンピューターによって機械翻訳されます。

ヒント: 翻訳を有効にすると、翻訳がサポートされているすべての言語で表示できるようになります。必要に応じて、異なる言語で表示されているユーザーに、投稿をメールで送信することもできます。次の手順 5 を参照してください。

機械翻訳を有効にする

メッセージの翻訳を希望する組織の管理者は、各自で設定を行う必要があります。1 人の管理者が、その他全員の管理者の設定を有効にすることはできません。

  1. Office 365 管理センターで、[Office 365] のウィンドウの右上隅にある [設定] アイコンを選択します。言語設定はメールや OneDrive などのその他のサービスで利用できないため、この設定は管理センターから行う必要があります。

    スクリーン ショット:[設定] アイコンおよび言語設定を示す [設定] パネル
  2. [言語とタイム ゾーン] を選択します。

  3. 言語を選択してから、[保存] をクリックします。Office 365 で設定が更新され、新しい言語が表示されます。すぐに設定が変更されない、または長く時間がかかる場合は、ブラウザーを最新の情報に更新するか、一度 Office 365 からサインアウトしてから再びサインインします。

  4. それでも状態が変わらない場合は、メッセージ センターに戻ります。[正常性]、[メッセージ センター] の順に選択します。メッセージ センターの上部には、[表示] ボックスの横に [翻訳] ボタンが表示されます。この例では、言語の設定が [ドイツ語 (ドイツ)] に変更されています。

    画面キャプチャ:翻訳が強調表示されているメッセージ センター。
  5. [翻訳] ボタンをクリックすることも、下矢印を選択して別の言語を選択することもできます。翻訳されたメッセージがすべて表示されるまでに、しばらく時間がかかることがあります。

関連項目

Office 365 の変更に関する最新情報を得る

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×