メッセージを送信する

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

注: この記事は既に役割を終えており、間もなく提供終了となります。Microsoft では、「ページが見つかりません」の問題を避けるために既知のリンクを削除しています。このページへのリンクを作成された場合は、同様に、この問題を避けるためにリンクを削除してください。

任意の連絡先にメッセージを送信できます。また、Office Communicator を実行している任意の連絡先と Office Communicator の会話を開始することもできます。

新しいメッセージを開始する

新しいメッセージを開始するには、次のいずれかの操作を行います。

  • 起動バーの連絡先リストまたは Groove ワークスペースのメンバー リストで任意の連絡先を右クリックし、[メンバー メッセージの送信] をクリックします。

  • Groove ワークスペースのすべてのメンバー宛てに新しいメッセージを送信する場合は、[ワークスペース] タブの [メンバー メッセージの送信] をクリックし、[すべてのメンバーにメンバー メッセージを送信] をクリックします。

    または、起動バーでワークスペースを右クリックして、[メンバーにメッセージを送信] をクリックします。

  • [メッセージ履歴] で、[新しいメッセージ] アイコンをクリックします。

メッセージにアドレスを設定する

まだ完了していない場合は、次のようにアドレス情報の設定を完了します。

  • 差出人 [差出人] ボックスには、表示名 (ID) が自動的に含まれます。

  • 宛先 [宛先] メニューには、現在の "既知の" 連絡先がすべて含まれます。この連絡先には、起動バーの連絡先リストに追加した連絡先、およびいずれかのワークスペースのメンバーであるすべての連絡先が含まれます。[受信者の追加] をクリックすると、[受信者の追加] ダイアログ ボックスが開き、ここで他の連絡先を検索して追加できます。

メッセージの内容を追加する

メッセージに、リッチ テキスト機能を使用したテキストを追加し、ファイルを添付できます。

  • メッセージ。メッセージテキストを入力します。右クリックすると、書式設定オプションが表示されます。[スペルチェック] をクリックして、テキストエディターでスペルをチェックします。

  • [ファイル] ボタン クリックすると、メッセージに添付して送信するファイルを参照して選択できます。選択したファイルの名前とサイズ (バイト単位) が、[添付ファイル] ボックスに表示されます。

    注: 1 つのメッセージに添付するファイルの総数の合計サイズは、25 MB を超えることができません。

メッセージを送信する

メッセージを送信するには、[送信] をクリックします。メッセージの配信状態を知らせる通知が、タスク バー アイコンの上に表示されます。

通知

説明

"<差出人>" へのメッセージ: 送信を待っています...

メッセージをまだ送信できません。差出人のコンピューターがオフラインになっているか、ネットワーク接続または中継サービス接続が現在確立されていない可能性があります。

"<差出人>" へのメッセージ: 送信しています。% 完了...

受信者のコンピューターまたは中継サービス (受信者のコンピューターがオフラインの場合) にメッセージを送信中です。

"<差出人>" へのメッセージ: 送信されました。配信を待っています...

メッセージが差出人のコンピューターから送信されました。受信者がオンラインの場合は受信者に配信されます。受信者がオフラインの場合は中継サービスに送信されます。

"<差出人>" へのメッセージ: 配布されました...

メッセージが受信者のコンピューターに配信されました。

"<差出人>" へのメッセージ: 開封されました

受信者がメッセージを開封しました。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×