メインのクリップ オーガナイザー カタログの圧縮

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

カタログを圧縮すると、ハード ディスクまたは Microsoft クリップ オーガナイザーからクリップは削除されずに、プライマリのクリップ オーガナイザー カタログだけが圧縮されます。このカタログには、サムネイル サイズのクリップ プレビューとその他のクリップ プロパティ データが含まれています。容量を節約するためにインストールされているクリップをコンピューターから削除する場合は、インストールされているプログラムを使用してそれらをアンインストールする必要があります。

  • [ツール] メニューで [圧縮] をクリックします。

注: 圧縮すると、プライマリのクリップ オーガナイザー カタログ内のデータ破損の修復など、クリップ オーガナイザー データに対して多くの決められたチェックが実行されます。データ破損のエラー メッセージが表示されたり、クリップが見つからないなどの問題が発生したりする場合は、[圧縮] を使用すると問題が解決できる場合があります。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×