ムービーのサイズまたは外観を変更する

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

埋め込まれているまたはプレゼンテーションにリンクされているかどうかは、スライドで、ビデオの外観、サイズを変更できます。

次のいずれかの操作を行います。

スライド上のビデオのサイズを変更します。

元の解像度でビデオを再生されない場合は、スライド上のビデオを増やしたり減らしたりサイズ、角のサイズ変更ハンドルをドラッグしてサイズを変更することができます。 または正確な高さと幅の縦横比を指定することができます。

注: スライド上のビデオのサイズを変更するには、スムーズにすばやくまたは再生変更可能性があります。ムービーのサイズを調整する場合は期待どおりにまだ再生かどうかを確認するスライド ショー表示でビデオをプレビューすることをお勧めします。

  1. スライドで、変更するムービーをクリックし、[ムービーの書式設定] タブをクリックします。

  2. [サイズ] で、[高さ] と [] を入力します。

    [サイズ] グループ

    注: オブジェクトのサイズを変更するときに比率を維持する場合は、このチェック ボックスをオンにします。

ビデオのプレビュー イメージを変更します。

スライド上のビデオのプレビュー イメージの閲覧者を提供する表紙画像を追加することができます。

  1. スライドで、変更するムービーをクリックし、[ムービーの書式設定] タブをクリックします。

  2. 次のいずれかの操作を行います。

目的

実行内容

ビデオのプレビュー イメージとしてフレームを選択します。

スライドで、ビデオを再生し、[ [一時停止] ボタン を使いたいフレームにビデオを一時停止] をクリックします。

[ムービー オプション] で [表紙画像] をクリックし、[現在のフレーム] をクリックします。

[ムービーの書式設定] タブ、[ムービー オプション] グループ

プレビュー イメージとして画像を使用します。

ビデオ オプション] で [表紙画像] をクリックし、[ファイルからの画像] をクリックします。

[ムービーの書式設定] タブ、[ムービー オプション] グループ

画像ファイルを選択し、[挿入] をクリックします。

プレビュー イメージを削除します。

[ムービー オプション] で [表紙画像] をクリックし、[リセット] をクリックします。

[ムービーの書式設定] タブ、[ムービー オプション] グループ

ビデオの色を調整します。

グレースケールやセピアなどの組み込みの色効果を適用すると、ビデオの色を変更します。

注: ビデオの色を変更するには、スムーズにすばやくまたは再生変更できます。ビデオの色を変更する場合は期待どおりにまだ再生かどうかを確認するスライド ショー表示でビデオをプレビューすることをお勧めします。

  1. スライドで、変更するムービーをクリックし、[ムービーの書式設定] タブをクリックします。

  2. [調整] での色] をクリックし、使用する色効果をクリックします。

    [ムービーの書式設定] タブ、[調整] グループ

スライド上のビデオに枠線や効果を適用します。

ムービー ムービーのスタイルを適用して、または個々 の枠線のスタイルまたは効果を選択して、スライド上を目立たせることができます。

注: ムービーに効果を適用するには、再生スムーズにすばやくまたは変更できます。ムービーに効果を適用する場合は期待どおりにまだ再生かどうかを確認するスライド ショー表示でビデオをプレビューすることをお勧めします。

  1. スライドで、変更するムービーをクリックし、[ムービーの書式設定] タブをクリックします。

  2. 次のいずれかの操作を行います。

目的

実行内容

組み込みのスタイルを適用します。

[ムービーのスタイル] で、目的のスタイルをクリックします。

[ムービーの書式設定] タブ、[ムービーのスタイル] グループ

スタイルの詳細を表示するには、スタイルをポイントして、 [その他] の下矢印 をクリックします。

追加または境界を変更します。

ムービーのスタイル] で [罫線] の横の矢印をクリックし、[太さ] をクリックし、[枠線を目的の線の太さ] をクリックします。

[ムービーの書式設定] タブ、[ムービーのスタイル] グループ

影、反射、または 3-D 回転効果を適用します。

ムービーのスタイル] で [効果] をクリックし、[エフェクト カテゴリ] をポイントし、目的の効果] をクリックします。

[ムービーの書式設定] タブ、[ムービーのスタイル] グループ

関連項目

PowerPoint for Mac のプレゼンテーションにビデオを追加します。

プレゼンテーションでビデオの再生] オプションを設定します。

ムービーの再生が遅すぎるか、または不安定であります。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×