ミーティングの開催間隔

[ミーティング時間] 定期的なミーティングの開始時間と終了時間です。

  • [開始] ミーティングを開始する時間です。

  • [終了] ミーティングを終了する時間です。

[パターン] ミーティングを開催する頻度を示します。

  • [# 日ごと] ミーティングとミーティングの間隔を日数で示したものです。

  • [毎平日] すべての平日にミーティングが開催されます。

  • [毎月曜日 | 火曜日 | 水曜日 | 木曜日 | 金曜日 | 土曜日 | 日曜日] ミーティングが開催される曜日を示します。

[反復する期間] ミーティングが繰り返される間隔を示します。

  • [開始] 定期的なミーティングの有効な開始日です。

  • [終了] 定期的なミーティングの有効な終了日です。

[OK] スケジュールしているミーティングの開催間隔を承諾します。

[キャンセル]。開催間隔のスケジュールを変更せずに [ミーティングの開催間隔] ダイアログ ボックスを閉じます。

[ミーティングの開催間隔] ダイアログ ボックスが最初に表示されるときには、既定で次のように設定されています。

  • [ミーティング時間] の開始時間は 30 分間隔で次の正時に、終了時間はその開始時間から 1 時間後になります。たとえば、ミーティングをスケジュールしているのが午前 9 時 45 分だとすると、ミーティングの開始時間は午前 10 時、終了時間は午前 11 時に自動的に設定されます。

  • [パターン] は、毎週 1 回、現在の曜日に設定されます。

  • [反復する期間] は、現在の日付から始まり、3 か月間にわたって設定されます。

参加者が同じミーティングでも、現在のオプションでは対応できないパターンで開催される場合は、複数のミーティングをスケジュールする必要があります。たとえば、火曜日の特定の時間帯に開催されるミーティングが、木曜日には別の時間帯に開催される場合は、同じ参加者、同じミーティングオプションで、2 つの個別のミーティングを設定できます。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×