マイルストーンを設定する

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

マイルストーンとは、プロジェクトの主要な出来事を表す基準点のことで、プロジェクトの進捗状況を追跡する目的で使用されます。期間がゼロに設定されたタスクはすべて、自動的にマイルストーンとして表示されます。それ以外にも、任意の期間が割り当てられたタスクをマイルストーンとして設定できます。

プロジェクトには、外部タスクを表すマイルストーンを作成できます。たとえば、他の会社で開発中のアプリケーションがないと先に進むことのできないタスクがプロジェクトに存在するとします。期間をゼロとするマイルストーンをプロジェクトに作成することで、そのアプリケーションの完成を表すことができます。

ヒント: タスクの依存関係を使って、プロジェクトで外部タスクを追跡することもできます。Project 2010には、外部の成果物に関連付けられているマイルス トーンを追跡するプロジェクト間の依存関係を作成する機能が提供しています。

目的に合ったトピックをクリックしてください

マイルス トーンを作成します。

マイルス トーンを期間が 0 より大きい

マイルストーンを作成する

  1. [表示] タブの [タスク ビュー] で、[ガント チャート] をクリックします。

    タスク表示領域の画像。

  2. [タスク名] フィールドの一覧に表示された最初の空行に新しいマイルストーンの名前を入力します。

    既存のタスクをマイルストーンに変更している場合、この手順は省略します。

  3. マイルストーンの [期間] フィールドに「0」と入力し、Enter キーを押します。

    タスクの期間を入力するときにProject 2010がマイルス トーン シンボル マイルストーン シンボル その日のガント チャート] ビューの [グラフ] セクションで自動的に表示されます。

ページの先頭へ

期間がゼロを超えるマイルストーンを作成する

マイルス トーンには、通常はゼロ期間があります。ただし、いくつかのマイルス トーンには、期間を必要があります。たとえば、プロジェクトのフェーズでは、最後に承認をマイルス トーンがあり、承認プロセスが 1 週間を取ることがわかっています。

  1. [表示] タブの [タスク ビュー] で、[ガント チャート] をクリックします。

    タスク表示領域の画像。

  2. [タスク名] フィールドの一覧に表示された最初の空行に新しいマイルストーンの名前を入力します。

    既存のタスクをマイルストーンに変更している場合、この手順は省略します。

  3. マイルストーンを選択し、[タスク] タブの [プロパティ] で [タスク情報] をクリックします。

    [タスク プロパティ] ボタンの画像

  4. [タスク情報] ダイアログ ボックスの [詳細] タブをクリックし、[期間] ボックスにマイルストーンの期間を入力します。

  5. [マイルストーンに設定する] チェック ボックスをオンにし、[OK] をクリックします。

    Project 2010は、タスクの最終日のガント チャート ビューのマイルス トーン シンボル マイルストーン シンボル を表示します。

ページの先頭へ

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×